2017-06

初・スノコ棚 - 2017.06.22 Thu

ちょっとずつ、家を居心地の良い場所にしていきたい試みです。


木工に興味があるのですが、ドドド素人につき、いきなり大層なことをやるとドツボにはまる危険性大なので、まずは「100均のスノコ」を材料にしたプチ工作から初めてみることにしました。

先日の記事に書いたリビング西側の窓スペースに置く、小さな飾り棚作りです。


DSC_0484.jpg
セリアのスノコを3枚用意します。



IMG_5917.jpg
家にあった糸のこぎりでカット。
100均のスノコは柔らかいので、簡単に切れました。


IMG_5918.jpg
うちの糸のこぎりは、コーナンで400円くらいで購入したものです。
フランスパンの発酵板を自作したときに買いました。
のこぎりは、100円ショップでも売っているらしいです。本当に何でもあるんですね。


IMG_5919.jpg
スノコをゲタからぱこーんと外した板です。
3枚×3組で、計9枚用意しました。

右にあるのは、ダイソーで300円商品で打っていたタッカーです。
タッカーは、板にも使える強力ホッチキスです。
タッカーの芯は、100円商品でした。


IMG_5920.jpg
これでパチンパチンと板を連結し、棚板に。
3つ作りました。


IMG_5922.jpg
木工用ボンドで…


IMG_5923.jpg
棚板をくっつければ、ひとまず完成です。
さらにサイドから細くぎを打ったりした方が当然強度は上がります。



IMG_6065.jpg
置いてみました。


うん、素朴。(笑)


まあ、こんな風にして、ちょっとずつ木を身近なものにしていけたらいいな~と思います。







読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:100円ショップ,リメイク,リビング,

  • 収納・DIY | Comment : 0 | トラックバック: : 0 |

    天然酵母レッスン(ホシノ天然酵母ワッフル&ベーグル)のお知らせです♪ - 2017.06.21 Wed

    7月3日(月)、7月7日(金)天然酵母レッスンのお知らせです♪
    こちらは、単発レッスンになります。



    ホシノ天然酵母のワッフルとベーグルを作ります♪



    IMG_1662_201706080839541d2.jpg
    ホシノ天然酵母のワッフル
    たまご、牛乳、バターをたっぷり配合して、一晩じっくり発酵させてからカリっと焼き上げたワッフルは、旨みと香りが一段上です^^





    20141119185653eb8_201706080839527ce.jpg
    ホシノ天然酵母のベーグル
    皮は比較的薄めでパリッと、中はもっちり食感がお気に入りのベーグルです^^








    レッスン料:3,200円(税込)

    どなたでもご参加いただけます♪

    若干名様の募集となります^^






    大阪、堺市北区の自宅で小さなパン教室「FUCCA」を開講しております。
    詳細はHPをご覧くださいね^^








    読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:ホシノ天然酵母,,おやつ,バラエティパン,

  • 手作りパン教室 FUCCA  | Comment : 0 | トラックバック: : 0 |

    イーストのパン - 2017.06.20 Tue

    イーストのパンを記録…


    タイトルが「パン教室」なのに、なかなかパンが出てこないBlogになっております今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
    季節はパン酵母にとって最高の季節、パン生地も元気にぐんぐん膨らみ、ほんとに美味しくできますね^^



    IMG_5438_201706111745527ab.jpg IMG_5439.jpg
    ハリネズミパン、カメロンパン



    IMG_5437.jpg IMG_5435.jpg
    ヤドカリパン、パンダパン



    IMG_5441_20170611174548530.jpg
    カニパン

    …動物パン系はみんな、子どもたちの大好物です。

    少々いびつになってもご愛嬌。ユーモラスな表情がまた可愛らしいんです。
    気負わず、普段の成形に少し毛が生えた程度の手間で、すごい笑顔が見られるって、キャラパン作りって良いもんですね。
    子ども達が喜んでくれる年齢のうちに、たくさん作ってあげたいなぁ。



    IMG_5337.jpg IMG_5339.jpg
    湯種ミルククリームブレッド、湯種食パン



    IMG_5285_201706111746467b6.jpg IMG_5226.jpg
    ホイップクリームサンド、きな粉クリームサンド
    子どもたちが喜びます^^



    IMG_5315.jpg
    バゲット







    読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:イースト,バラエティパン,,角食,フランスパン,

  • パン作り | Comment : 0 | トラックバック: : 0 |

    西日がひどいリビングの窓をプラダンでふさいでみました - 2017.06.19 Mon

    我が家のリビングには、南に掃き出し窓、西に腰窓があります。

    この西向きの腰窓がやっかいでして、真冬でも毎日じりじりと暑いくらいの強烈な西日が入ってきます。
    それ以外の季節にいたっては言わずもがなという感じです。
    一日でこんがり日焼けできるレベルです。


    IMG_5223.jpg
    「UV地震雷火事親父」くらいUVが怖い私は、入居直後から、年中こちらの窓は雨戸を閉めてしまっておりまして、開かずの窓になっております。
    雨戸が斜めってて、真ん中に隙間があいてるし。^^;中古住宅の哀愁です。


    IMG_5222_201706182003335f9.jpg
    で、取り合えず、突っ張り棒をわたして、お気に入りの布を掛けておりました。
    うーん、残念。。

    この窓、冬場は結露もすごいし、もう少しきっちりと塞いでしまって、物も少しは飾りやすくなったらいいなと思っておりました。



    ***



    そこで、近所のコーナンへゴー。


    IMG_5221.jpg
    白いプラダン(プラスチックダンボール)、180×90で498円を購入。
    デカッ!!



    IMG_5924.jpg
    これを窓枠の凹みぴったりにカットし、豪快にバコーンとはめ込みました。
    今まで突っ張り棒に掛けていた布も、このプラダンの上部にくるむような感じで一緒にはめ込みました。



    IMG_5925.jpg
    こんな感じになりました^^
    うん、見た目あんまり変わらないね。(笑)


    取りあえず、プラダンをはめ込んだことで、背景の布をしっかり固定できて壁ができたことに加え、二重窓効果が得られることを期待しています。
    夏の冷房、冬の暖房の効きや、結露対策にもなれば良いなと思っています。

    プラダンは軽いので、定期的に取り外してチェックしたりするのも簡単です。


    ゆくゆくは、もっとちゃんとした方法で、この部分を素敵にできたら良いなあと思っています。
    布じゃなくて、何か。。
    まだ、仮かも…?
    試行錯誤も楽しんでまいります^^


    …ちなみに、布の色を綺麗に見せたかったので白いプラダンを選んだのですが、後に黒にすればよかったなあと思いました。
    例の雨戸の隙間から西日が透けちゃって、余計な目張りの手間が増えたので…。
    色々勉強になります。(笑)







    読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:リビング,,ホームセンター,

  • 収納・DIY | Comment : 0 | トラックバック: : 0 |

    飛び出してきてしまうシステムキッチンの引き出し修理 - 2017.06.18 Sun

    2年前(2015年)の6月に、約20年もののシステムキッチンの引き出しを修理した時の写真が出てきました。


    この時の故障の症状は、引き出しを手前にスーッと引き出してきた時、普通なら最後までは出ずにストップしてくれていたのが、そのまま全部抜けてしまって、引き出しがズドーンと落ちてしまうというものでした。

    キッチンの引き出しって結構色々入れるし、子どもも使うので、危なくて仕方がない!ということで、メーカーに問い合わせ、部品を注文して交換したのでした。


    記録として残しただけのものだったので、細かい手順までは撮っていなかったようなのですが、故障場所&部品の手配のパターンの一つとして、もしかしたらどなたかのご参考にならないとも限らないので、UPしてみます^^



    ***



    まず、うちのシステムキッチンの引き出しの構造なのですが、

    IMG_3065_20170509142737b27.jpg
    引き出しの下の中央にこんなレールがあります。


    IMG_3061_2017050914273952e.jpg
    引き出し本体を裏返すと、左端の中央に見えている、白いでっぱりのような部品が付いており、これがレールにはまってスライドする&飛び出し防止ストッパーの役割もしているとのことでした。

    IMG_3062.jpg
    これは交換後の写真なのですが、UPするとこんな部品です。
    T字型のような形状です。
    この樹脂製の白い部品が、経年劣化で破損してしまったせいで、引き出しがズドーンになったという訳でした。
    この部品、ホームセンターで同じものが見つかれば良いのでしょうけれど、システムキッチンの製造元からぴったりの型番のものを取り寄せるのが一番安全のようでしたので、今回はそうすることにしました。



    IMG_3060_201705091427369bc.jpg
    早速、この部品(この製品は、「831ランナ」という名前でした。価格は1個200円でした)を注文。
    引き出しは、今回壊れたものを含め全部で3つあり、他の2つも壊れるのは時間の問題だと思うので、3つ購入しておきました。



    IMG_3062.jpg
    あとは、付属のビスを使って部品を交換するだけで、完了です^^



    IMG_3059.jpg
    しかし。。
    ゲッソリしてしまったのが、たった200円の小さな部品を3つ買うのに、手数料+送料1,500円を別途申し受けますと言われました。(たとえ部品一つだけ買うにしても、です・・)
    600円の買い物に2,268円…^^;(笑)
    まあ、引き出し一つのためにシステムキッチンまるごと入れ替えることを思ったらねぇ~なんて話していました。








    読んでくださって、ありがとうございました。

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    プロフィール

    めけてー

    Author:めけてー
    大阪府堺市北区の自宅で小さなパン教室「FUCCA(フッカ)」を開講しています。

    主人と娘(7歳)、息子(3歳)の4人家族です。

    会社員時代はデザートと介護食&病院食の開発をしていました。

    現在は自宅でパン(イースト、自家製天然酵母)、お菓子を作っています。

    カテゴリ

    日記 (32)
    パン作り (318)
    お菓子 (213)
    料理 (48)
    収納・DIY (12)
    家族 (33)
    お弁当 (37)
    食を科学する!?話 (18)
    お店のうまいもん (18)
    手作りパン教室 FUCCA  (147)
    習い事 (30)
    お気に入りレシピ (31)
    本 (10)
    カレー (8)
    すきま菜園 (23)
    FUCCA日程表 (1)

    タグ

    バラエティパン (359)
    おやつ (315)
    フランスパン (202)
    サフ (190)
    イースト (160)
    おかず (158)
    レシピ (146)
    角食 (111)
    山食 (93)
    酒種酵母(酒粕酵母) (68)
    カンパーニュ (34)
    自家製酵母 (31)
    ホシノ天然酵母 (26)
    クロワッサン (25)
    ビタントニオ (25)
    覚書 (24)
    レーズン酵母 (15)
    お弁当 (13)
    パニーニプレート (13)
    調理器具 (11)
    ヨーグルト酵母 (11)
    顕微鏡写真 (10)
    ピッツェルプレート (9)
    HBおまかせ (7)
    ホームセンター (6)
    キッチン (5)
    リメイク (5)
    100円ショップ (5)
    パネトーネマザー (5)
    リビング (4)
    修理 (4)
    塩酒粕 (3)
    生イースト (1)
    家具 (1)
    掃除 (1)
    トイレ (1)

    カレンダー(月別)

    05 ≪│2017/06│≫ 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    FC2カウンター

    FC2カウンター2

    現在の閲覧者数:

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Recommended Items

    検索フォーム

    最新コメント

    最新トラックバック

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    アクセスの多いページ