2017-08

スチームクリーナー - 2017.07.14 Fri

かねてから興味があった、スチームクリーナー。
とうとう買ってしまいました^^


どういう点で興味があったかと言いますと、100℃のスチームで汚れを落とすので、洗剤が要らない(もしくは、最小限で済む)ため、特にキッチンとお風呂で使うのに良いなあと。
だって、食品を扱うところと、直接家族の肌に触れるところって、洗剤を使うと、ちゃんと落とし切れているかな??って思ってしまうのです。洗剤成分が残っていないか気になっていつもストレスでした。
また、高温のスチームなら、カビだの雑菌だのを殺菌できます。この点にもすごく魅力を感じていました。


スチームクリーナーと言えば、ケルヒャー的なのが有名ですが、2万円近くします。


私の場合、三日坊主になってお蔵入りするリスクが付きまとうので、お蔵入りしても悔しくない範囲で評判の良いものを選びました。

そして、ポチったのがこれです。



大型の製品は、水を入れるタンクの容量が大きくて、連続使用時間が長いそうです。
こちらは、水タンクが300㏄というコンパクトタイプで、連続12分。
ですが、実際使ってみると、ずっとブシューし続ける訳ではないので、使い切るのにこの倍くらいの時間がかかります。
その間に人間の方も疲れます。
再吸水できるのを待つ間に、ちょうど自分も休憩できて、ちょうど良いあんばいです。
逆に、連続使用時間が長いと、やり始めたら止まらなくなるタイプの私は、体力の限界を超えてしまうかもしれません。(笑)

また、筋トレの効果もむなしくモヤシ女の自分的には、軽量コンパクトであるということも、お蔵入りしないためのポイントかなと思いました。



IMG_6490.jpg
これだけ色々付いてきます^^

本体は、ちょうどティファールの電気ケトルのようなサイズ感。
これはコンパクトで良い!重かったり大きかったりすると私の場合は億劫になりそうなので…



IMG_6487.jpg


私は、「油汚れセット(734円)」と「トイレブラシ(414円)」も購入してみました。

油汚れセットは、我が家の場合は特に必要なかったかも…?L字ブラシにしておけばよかったな~!と思いました。
こういう事って買ってみないとわからないようなところがありますね。家によっても違うでしょうし…。

トイレブラシは、便器の「かえし」の部分に届くという形状。これ重要ですね。
第一、他の場所と兼用できないですしねえ。



IMG_6491.jpg IMG_6492.jpg
上の蓋は、圧力鍋の蓋みたいな感じで、内部の圧が上がっている間は安全装置が働いて開かないようになっています。
この蓋を開けて、付属のじょうごをさして給水します。
水はゆっくり入っていきます。
なんだろう、この感じ……と思ったら、ドリップコーヒーを淹れるときのあの優雅な感じです。ホントです。(笑)


給水したら、コンセントをさして、電源を入れます。
本体側面のランプが赤色に点灯します。これが緑色に変われば、スタンバイ完了!
その間5分くらいです。
この待ち時間は、大容量のものほど当然長くかかるようです。
イラチ的には5分くらいがちょうど良いです。
これも、買ってみて初めて知りました^^



手元の噴射ノズル部に、チャイルドロックのスイッチと、噴射トリガーが付いています。
チャイルドロックを解除しないとトリガーを引いてもスチームが出ないので、安心です。
トリガーを引くと、最初の数秒だけ、スチームになる前のお湯が出てくるので、それは流しなどに捨てます。


では、早速やってみます!



***



■リビングと和室の間の引き戸のレール

先端にはブラシ等は付けず、そのままです。


IMG_6495.jpg
ビフォー
埃だらけ!
きったないなあ…><


IMG_6496.jpg
ブシュー!汚れを吹き飛ばします。
スチームをかけた後、タオルで拭き取りました。


IMG_6497.jpg
上がスチームクリーナーをかける前、下がかけた後です。

キター!キタんちゃうこれ!?!?
小2娘と一緒にキタコレーと小躍りしました。
乗ってくれてありがとう娘。

娘、「安っすいのにめちゃエエやんコレ!!」
中に大阪マダムが入っていそうです。



***



■リビングの掃き出し窓


引き戸のレールに興奮してビフォーを撮り忘れました。
埃やら結露による黒カビやら裏の隙間に植えているブルーベリーの花のカスやら色々できちゃなかったです。。

こちらも、ブラシはセットせずにスチームをかけた後、タオルで拭き取りました。


IMG_6502_20170715204018015.jpg
アフター
ざっとやっただけなのですが、おお~良いです。




***



■ダイニングテーブル

掃除機の先端のような形状のコンパクトノズルを付け、そこに布カバーをセットしました。

IMG_6522.jpg
ごっそりと汚れが取れ、天板に染み込んでいた水性ペンのインクも落ちました。
殺菌されるのも嬉しいです。



***



■キッチン


テンションがどんどん上がり、いきなりボスに挑むレベル1の勇者。

ゆうしゃ は ポイントブラシ を みにつけた!


IMG_6524.jpg
五徳を外したコンロの天板。

IMG_6526.jpg
ブシュー!ゴシゴシ!
わ~っ、良い!


アドレナリンが出まくったため、ここからはテキストのみですが…^^;

ビルトインコンロ、ビルトインガスオーブン(扉部分)、人工大理石のキッチン天板すべて、タイルの壁、シンクの蛇口周り、シンク、シンクの排水口、電子レンジをお掃除。
気持ちよく汚れが落ちて、殺菌もされて嬉しい!

ボス系の油汚れには、マジックリンの併用がグーでした^^


IMG_6693.jpg
キッチンの排水口のアフターだけ写真がありました^^
ここ、トラップの水面より下はポイントブラシは突っ込めないので、L字ブラシを購入しておけば良かったなぁと思いました。
今回は水面より下と配管の入り口付近は普段通りのブラシ掃除で。

以前テレビで見て以来、丸めたアルミホイルを数個放り込んでおります。
アルミニウムイオンの作用で、ヌメリが付きにくくなるのだそうです。



***



■トイレの床


今回は、床のみやってみました。
まだ便器に立ち向かう勇気はありませんでした。
勇者失格であります。

こちらも、付属のポイントブラシで。
モノトーンの色違いで3個入っているので、場所によって使い分けられるのが嬉しいです。


IMG_6577.jpg
トイレの床は、アイボリー系のクッションフロアが貼られているのですが、中古住宅で購入した当初から、「何なんだろう、この微妙なくすみ…」という感じで、モヤモヤしていました。
濃いめの木目調のクッションフロアに敷き替えようかなと思い、ショップで検討中でした。


IMG_6578.jpg
ブシュー、ゴシゴシ。
うわ、何かよくわからん汚れが取れていく!
洗剤でいくら拭いても取れなかったのです。


IMG_6580.jpg
写真で伝わるかどうかわかりませんが、床がワントーン明るくなりました。
家族は気づきませんが、自分的にすごく嬉しい!

心なしか床がさっぱり、サラッとした気もします。
トイレも、除菌できるのが嬉しい~!ニオイの元ですものね。

自分でお手入れ出来た感があると、不思議と愛着が出てくるもので…
このクッションフロアでもう少しいってみるかな?という気持ちが出てきました。(笑)



***



取りあえず、初日はここで限界になりました。(笑)

途中で2回ほど再吸水したかな。
作業はやっぱり疲れるので、この休憩時間が良い感じ!

ランプが緑色なのにスチームが出なくなったら、電源をオフし、しばし温度が下がって内圧が下がる(=上の蓋が開けられるようになる)のを待ちます。
小さいサイズなので、そんなに時間はかかりません。数分です。
蓋が開けられるようになれば、またじょうごをさし込んで給水。
電源を入れて、赤ランプが緑色に変わるまで5分ほど待ちます。
で、また再開できました。

その間、ちょうど良い具合に休憩できました。
アイスコーヒーの美味しいことといったら。
カフェインを補給して、また続きをやります。



続編は、ラスボスその2のお風呂場をはじめ、洗面所、玄関等について書きたいなと思っております。

…てか、今回のお掃除を自分で出来ただけでも、もう4,000円の元は取っている気がしました。(笑)



***



最後に、最近お気に入りの番組をご紹介^^

住まいのダイエット
朝日放送、日曜日の朝9:30~

毎週予約録画して、時間がある時に観ています。
この放送を見ると、ウズウズ~って感じでお掃除がしたくなります!

特に、古堅純子さんという方がコーチの回は、お掃除テンション揚げ揚げになるので、観た後も保存版にしています^^
この方の回の放送を観て、スチームクリーナーをポチる最後の握力が授けられたのでした。(笑)

おススメです。^^








読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:リビング,キッチン,トイレ,掃除,

  • 収納・DIY | Comment : 2 | トラックバック: : 0 |

    トイレ修理 - 2011.11.19 Sat

    ※こちらの日記はやや実況風にお送りいたします。



    主人が宿直でいない夜(日曜日の夜でした)に、突然トイレが故障しました。


    何時間もチョロチョロ水が出続けて、こりゃ変だと思ってタンクの蓋を外してみたら、水がブワ~っと出てしまって。
    蓋を戻そうとしてもうまくいかず、床が水びたしに…。


    とりあえず色々試してタンク内につっかえ棒をかませて水を止めました。
    緊張レベルは5→4に。



    しかし頭の中はプチパニックです。
    そっか、築15年の中古住宅を買ったんだから、ちょうどこんなトラブルが起こるお年頃の家だよな。
    家のポストに投函されていた修理業者にSOSの電話してみようか…でも高そう。
    今月は私の入院で家計に負担かけてしまったし、主人はゴルフやら友達の結婚式やらで正直火の車だぞ~どうすんだ。
    業者を呼ぶにしても日曜日の夜中なんて高そう、平日の昼間の方がまだマシかなとか、色々^^;


    落ち着かねばーと、ネットで検索…


    おお、家の外にある水道の元栓を取り合えず止めるのか!
    全然思いつかなかった^^;
    で、しめて、ひとまず安心…
    これでもう取り合えずは水びたしになる心配がなくなった。
    緊張レベルは4→3に。


    ここまでなぜかぐずらすに一人遊びして待ってくれていた娘に感謝しつつ、寝かしつけ…



    heart_01.gif


    そこからじっくりと調べました。


    すると、どうも家のポストに投函されていた修理業者は悪徳っぽいことが判明。
    怖~
    パニックになってる人を狙ってる訳ですね。


    某有名業者も、なかなかの悪評><
    なんか怖~…。


    トイレ(便所)修理料金(教えて!goo)
    こんな風にはっきりと価格を書いてくれている業者は良心的だけど、こんなところ少ないなー!



    地元の水道局から、市の指定業者を検索してみました。
    指定工事事業者名簿(町名順)(水道局)
    このリストにある業者なら多少安心かな?
    しかし、価格は指導対象ではないので、言い値らしいです。



    TOTOメンテナンス(株)修理受付センター
    おお、ここなら大企業のイメージがあるからちゃんと良心的にやってくれるだろう!
    …しかし、家のタンクを調べてみると、「Hokuyo」と書かれてあり。。
    TOTO製品じゃないようなので、来てくれるのかどうか不明><


    まあこのTOTOメンテナンスか、最悪水道局のリストにある業者に頼めばいいやっと決め、さらに緊張レベルを3→2に下げ…


    heart_01.gif


    TOTO始め色んなサイトで、「トイレの簡単な故障は余裕で自分で直せるよん」的なことが書かれていたので、
    そうなの!?私にも出来るかな?と思い、色んなサイトを見てお便器…いやお勉強。

    大抵は部品の劣化が原因なので、ホームセンターで同じものを買ってきて交換すればいいだけとのこと。


    ポールタップの部品を交換しましょう(TOTO)
    ↑このサイト、非常に見やすくてよかったです。
    このサイト内のリンクを色々みるのも勉強になりました。


    トイレ内タンクのボールタップを交換したが・・・・(教えて!goo)


    PCとトイレを何度も往復して、タンク内部ってこうなってるのか~、小学校の理科ぐらいの設備なんだなーと納得。


    主な候補は、ボールタップ、浮玉、フロートバルブ(底のゴム栓)ということらしいです。
    あとは、各部にかませてあるゴムパッキン色々。
    なるほど、どうやら15年間一度も替えられていなかったから、ゴムパッキンが劣化しまくって、触るとドス黒い濁りが出てきてたんだな。
    ついでに、最初に水が溢れ出したのは、タンクと上部の手洗い器のパイプをつないでいたゴムパッキンがあるのを知らずに外しちゃったから、元に戻らなくなったんだなとわかりました。


    でもって、今回のうちのケースは一体どこがダメになってるのかしら?
    でも検証するにはタンクに水を入れる必要があるなあ。
    タンク内の水は今全部抜けちゃってるし、水道の元栓を締めてるから給水もできないから、今は無理。
    (トイレ内部の止水栓だけを止められればベストなのですが、うちのは硬くなっちゃってて回りませんでした。これを無理すると配管が壊れることがあるそうなので、やめておきました)

    やはり明日の朝になるのを待ちましょうと思いました。
    明日は忙しくなりそうだから、寝て体力を蓄えないと。


    我が家には工具も全然ないので、作戦としては、
    まずはホームセンターへ行って工具を買って帰り、タンク内の部品を外して、それを持って再びホームセンターへ行って部品を買って帰って、タンクに取り付けるということをするしかないわな。
    移動は自転車、もちろん2歳の娘を乗っけて^^;
    うおー体力!


    heart_01.gif


    翌朝、ホームセンターに行き、TOTOのサイトに書いていた「モンキーレンチ」と「ラジオペンチ」を購入。

    工具の名前って全然わかりません。
    店員さんに「モンキースパナください」と言ってしまいました。
    CA3C0196.jpg

    そして、2Lの水を2つゲットし、帰宅。


    heart_01.gif



    途中で買った、食べるのに時間がかかりそうなお菓子を娘に与え、機嫌よく食べてる間に作業。
    タンクに2Lの水を入れ、内部の部品を動かしてみて、どこが悪くなってるのか調査。

    すると、どうもフロートバルブ(底の黒いゴム栓)が悪いのかなと思いました。


    それだけで済むなら、工具も要らず替えるだけだ…
    まあとにかく一個ずつ試してみるしかないわな。

    で、取り外した家のフロートバルブを持ってバルブホームセンターへ行き、同じ大きさの物を確認して購入。

    01_3_img07.jpg


    heart_01.gif



    帰宅し、取り付けて、また2Lの水を入れてみると…

    おおお!いけたんちゃうか~これは~。

    いやしかしぬか喜びの確立75%だぞ、落ち着けー。


    再び水がジャンジャン出ないようにパッキンを確認しつつタンクの上に手洗い器をセットし、恐る恐る家の水道栓を開いてみると…



    お~~直った~~



    その後15分間くらいは不安で、何度も流しては確認というのをやりました^^;



    heart_01.gif



    かくして今回は無事直りました。

    かかった費用は、工具代を別にすれば、たった650円程度でした

    工具も、今回は使いませんでしたが、15年ものの他の部品たちの劣化具合をみても、近い将来必ず必要になるだろうって感じでした。


    ホームセンターにあんなにトイレ修理関連の部品が色々置いてあるなんてまったく知りませんでした^^;
    いい経験になった。。

    CA3C0195.jpg

    ボールタップと浮玉が全部ついてる「総取っ替え」的なセットも4600円程度であって、上側の部品が劣化したときはこれでサクっと更新したら良い訳だな~と思いました。
    今回やっても良かったのかも知れませんが、せっかく問題ないところをいじって、かえって悪いことになったら怖いので保留しました^^;

    パッキンについても同様です。。







    まあそんな訳で、ちょっとだけ戸建住宅に住むスキルが上がったような気がした出来事でした。

    何かあったら取り合えず水道の元栓をしめる、それがいの一番







    読んで下さって、ありがとうございました。
  • Tag:修理,ホームセンター,トイレ,

  • 収納・DIY | Comment : 3 | トラックバック: : 0 |

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    プロフィール

    めけてー

    Author:めけてー
    大阪府堺市北区の自宅で小さなパン教室「FUCCA(フッカ)」を開講しています。

    主人と娘(7歳)、息子(3歳)の4人家族です。

    会社員時代はデザートと介護食&病院食の開発をしていました。

    現在は自宅でパン(イースト、自家製天然酵母)、お菓子を作っています。

    カテゴリ

    日記 (32)
    パン作り (323)
    お菓子 (218)
    料理 (48)
    収納・DIY (28)
    家族 (35)
    お弁当 (37)
    食を科学する!?話 (19)
    お店のうまいもん (18)
    手作りパン教室 FUCCA  (155)
    習い事 (30)
    お気に入りレシピ (32)
    本 (10)
    カレー (8)
    すきま菜園 (23)
    FUCCA日程表 (1)

    タグ

    バラエティパン (368)
    おやつ (325)
    フランスパン (206)
    サフ (190)
    イースト (170)
    おかず (161)
    レシピ (147)
    角食 (115)
    山食 (94)
    酒種酵母(酒粕酵母) (68)
    カンパーニュ (34)
    自家製酵母 (33)
    ホシノ天然酵母 (27)
    ビタントニオ (25)
    クロワッサン (25)
    覚書 (24)
    レーズン酵母 (15)
    お弁当 (13)
    100円ショップ (13)
    パニーニプレート (13)
    リメイク (11)
    ヨーグルト酵母 (11)
    調理器具 (11)
    顕微鏡写真 (10)
    ピッツェルプレート (9)
    リビング (9)
    キッチン (8)
    HBおまかせ (7)
    ホームセンター (6)
    パネトーネマザー (5)
    掃除 (4)
    修理 (4)
    塩酒粕 (3)
    玄関 (3)
    洗面所 (2)
    トイレ (2)
    生イースト (1)
    廊下 (1)
    照明 (1)
    家具 (1)
    風呂 (1)

    カレンダー(月別)

    07 ≪│2017/08│≫ 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    FC2カウンター

    FC2カウンター2

    現在の閲覧者数:

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Recommended Items

    検索フォーム

    最新コメント

    最新トラックバック

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    アクセスの多いページ