2017-07

「クックパッドの朝ごはん」 - 2016.10.21 Fri

先日、いつもお世話になっているCOOKPADさんから、私のレシピが載った本が届きました。


IMG_2084.jpg
「クックパッドの朝ごはん」
表紙にもちょこっと載っけてもらってて、嬉しかったです^^



IMG_2085.jpg
前から二番目に紹介していただいていました。
感激です><



今回紹介していただいたのは、こちらのレシピです。

Cpicon 冷ご飯で♪簡単カルボナーラ風リゾット  by めけてー

我が家で朝食にササっとよく作るリゾットです。^^
2,276人の方からつくれぽをいただいております。感謝感激です。



本は、こちらです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クックパッドの朝ごはん
価格:680円(税込、送料無料) (2016/10/17時点)








IMG_2086.jpg
今まで載せていただいた本を見てみると、7冊目になっていました。
嬉しい思い出になりました><








読んで下さって、ありがとうございました。
  • Tag:レシピ,おかず,

  •  | Comment : 4 | トラックバック: : 0 |

    赤福♪ - 2014.12.06 Sat

    CA3C0425.jpg


    先日、うちの娘が大好きなお向かいのお宅のお兄ちゃんが、修学旅行のお土産にと、伊勢名物の赤福餅を持ってきてくれました^^


    IMG_964.jpg


    しばらく遊んでもらった後、おやつに2個いただきました。

    原材料欄に「もち米」とあったけど、随分長い間もち米を控えているし、たとえ少々湿疹が出たとしても、大好きなお兄ちゃんのお土産をいただく方が心の栄養だよな~と思いました^^


    IMG_9649_20141206175814924.jpg
    娘は初めての赤福の美味しさに大喜びしていました♪



    しばらく様子を見ても、以前は短時間のうちに顔面に出ていた湿疹は現れず。
    夜になっても大丈夫でした。

    おお!克服しつつあるやん。

    調子に乗ってはいけないとは思いますが、だいぶ大丈夫になってきてるみたいでした。


    結局、8個入りの赤福、主人が2個、娘が毎日少しずつ6個食べました^^;

    またしばらくもち米はお休みしましょか。

    娘にとって、もち米は、「ハレ」の食べ物、嗜好品ということで、たまにありがたくいただくというペースでいくのがいいみたいです。

    アトピー、アレルギー性の食品を除去している時って、「試しに食べさせてみる」のってなかなか怖くてできないものですが、お兄ちゃんのおかげで、はからずもテストができました。
    ダブルに感謝です^^



    ***



    こちらのアトピーの本、少なくともうちにとってはすごく役立ちました。



    ステロイド軟膏をやめて以来、時々ヒザ裏に湿疹ができて掻いていますが、呑気に見守れるようになりました。

    ヒザ裏以外の部位(手首、肘の内側、首、胴体)などにもかつては出ていたのですが、すっかり出なくなりました。
    アトピーの症状に一喜一憂せずに過ごしているうちに、いつの間にかよくなっていた感じです。
    アトピーの症状に気を取られなくなったのが本当に良かったと思っています。


    アトピーは、春と秋に悪くなる、季節的なもんやということも友達が教えてくれたので、また次の春に多少ひどくなったとしても、またそのうちよくなるのでしょうと思うことにします^^






    読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:おやつ,

  •  | Comment : 0 | トラックバック: : 0 |

    子どもの「困った」は食事でよくなる - 2014.11.24 Mon

    『子どもの「困った」は食事でよくなる』という本を読みました。






    あ。。
    ちなみにと言いますか、個人的には娘は特段困った子というわけではないと思います…。標準的に生意気な関西のじゃりんこです(笑)



    娘のアトピー、アレルギーについて本を読んだりして調べているうちに、栄養療法という分野に興味が出て、そちらの方面の本を手にとってみています。
    ただし、ちびっ子がいるので、ものすごいななめ読みです…^^;



    取り入れてみたい部分を覚書…



    ***



    ・「脳アレルギー」について書かれた本。


    ・「IgG」タイプのアレルギー

    >たんぱく質を摂るときは、毎日同じ食材をとらない。
    たとえば、肉を食べるなら、日によって鶏肉にしたり、豚肉や牛肉に変える。
    魚を食べるときも同様だ。サンマやサケ、イワシ、アジ……など、“種類”を変えることを基本に考える。
    昨日は肉を食べたから、今日は魚を食卓に並べる、というのでも構わない。

    >好んで食べるもの、毎日食べるもの、やたらと食べたがるものが、「脳アレルギー」を招いていることが多い。
    だから、「好物」には要注意。

    >さらに、アレルギー抗体を作りやすい食材というのもある。それが卵と乳製品だ。理由は毎日食べているから。
    朝の定番メニューといえば、卵料理と牛乳ではないか?


    >おすすめしたいのは、さまざまな種類のたんぱく質を、“まんべんなく”ローテーションでとりながら、特に玉子や牛乳はそれぞれ「オフ日」を作るようにすることだ。
    玉子を食べるのは1日おきにしたり、食べない日は牛乳OKにする。
    ある一種類のたんぱく質を立て続けにとるのではなく、「休腸日」をもうけて腸を休ませる。



    ***



    玉子、牛乳。。

    うちのこと!?っていうくらいビンゴ^^;

    娘はその二つが大好物。

    今のところ不具合は出ていないけれど、お休みする日をもうけるのは良さそう。

    幼稚園の給食で牛乳が出ない日に合わせて牛乳をお休みに、卵も週に2日くらいはお休みするように心がけてみようと思った。
    年中さんの娘に提案してみたところ、幸いにも「いいよ♪」とあっさり承諾してくれた。



    ***



    アトピー、アレルギーって、腸と深い関係があることがわかってきた。

    そして、腸ってすごいんだなあ~と知った。

    腸にも脳みそと同じく神経細胞、ニューロンがあって(1億個くらいあるらしい)、脳とは独立して「これは栄養だから吸収してよし!これは異物だから排出!」みたいに判断していると。
    賢いなあ腸!

    で、アレルギーは、この腸の機能が弱ることが大きな原因の一つなのだそうだ。



    ***



    実際の内容はもっと多岐にわたっています!^^;
    不足している栄養素を補う治療とか、色々…


    ほんとの覚書です。。。








    読んでくださって、ありがとうございました。

    「クックパッドのあの店あの味絶品レシピ」 - 2014.10.01 Wed

    「クックパッドのあの店あの味絶品レシピ」という本に、私のレシピも載せていただいたということで、COOKPADさんの方から一冊送られてきました^^


    IMG_8699.jpg



    今回、2つのレシピを載せていただいていました。感激です!

    IMG_8700.jpg IMG_8701.jpg


    今回載せていただいたのはこちらのレシピです^^

    Cpicon 大好き~♪ポテトもち☆ by めけてー

    Cpicon 栗の渋皮煮で☆モンブラン  by めけてー




    先日、COOKPADさんの方から、「クックパッドのお料理教室を開きませんか?」というお誘いをいただいてしまいました。
    とても有難かったのですが、とっても小ぢんまりとやっている教室なので、恐れ多い…ということで、今回はありがたく遠慮させていただきました〈⋆^^⋆〉
    見つけていただいて感謝です!












    読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:おかず,おやつ,レシピ,

  •  | Comment : 0 | トラックバック: : 0 |

    赤ちゃん・子どものアトピー治療 - 2014.09.29 Mon

    幼稚園のママさんから勧められて読みました。
    「赤ちゃん・子どものアトピー治療 ステロイドにNO!を」



    脱ステロイド、脱プロトピック、脱保湿という方針でアトピー治療に取り組んでおられるお医者さん夫婦の本です。
    長年の臨床結果に基づいた情報を読みやすい文章で書いてくれていて、重度、軽度どちらの場合でも役に立つ本だと感じました。


    私たちは夫婦とも昔アトピーで、娘も軽度のアトピー体質です。

    春と秋に肌の調子が悪くなりがちで、お医者さんを受診するのですが、どこでもたいていステロイド剤が出されます。
    友達からステロイドの怖さを聞いていたので、なるべく使用せず、代わりにせっせと保湿だけはしていました。

    ですが、この本によれば、その保湿すらアトピーの治療には邪魔ということで、驚きました。


    印象に残った部分を覚書:
    ・保湿もダメ
    ・お風呂も保湿に含まれる&肌表面の常在菌を洗い流してしまうので入れ過ぎない
    ・アトピーと食物アレルギーは無関係
    ・食事制限は不要
    ・掻いてOK


    他にも色々ありました。
    納得したうえで、取り入れていきたいと思いました。

    とりあえず、勇気を出して保湿をやめてみました。


    娘は今幼稚園の年中さんなので、小学校に上がるまでにそこそこ平気になればいいなあと思っています。
    (自分がそうだったので…)



    ***



    夫婦で代わる代わる調べたり、人から聞いたりするなかで、腸内細菌のバランスも大事ということで、ビオフェルミンを利用してみるのも良いかもという話になりました。
    (レビューで、口臭や歯周病に効いたっていう方も多くてびっくりしました)





    ですが、今は、日々の食事にオリゴ糖を取り入れるくらいから始めようかなと思っています。
    外から菌を入れるより先に、自分たちが元々持っている菌にがんばってもらうのを試してみたいというか。。^^






    アトピーは、症状が悪くなるとつい“すぐに治して”あげたくなってしまいますが…、あまり考えすぎずに、「この子が自分で治すもの」と信じて見ておくくらいのスタンスが良いのかもしれません。

    ほんと、色々考えさせてくれます。







    読んでくださって、ありがとうございました。

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    プロフィール

    めけてー

    Author:めけてー
    大阪府堺市北区の自宅で小さなパン教室「FUCCA(フッカ)」を開講しています。

    主人と娘(7歳)、息子(3歳)の4人家族です。

    会社員時代はデザートと介護食&病院食の開発をしていました。

    現在は自宅でパン(イースト、自家製天然酵母)、お菓子を作っています。

    カテゴリ

    日記 (32)
    パン作り (321)
    お菓子 (216)
    料理 (48)
    収納・DIY (22)
    家族 (34)
    お弁当 (37)
    食を科学する!?話 (19)
    お店のうまいもん (18)
    手作りパン教室 FUCCA  (149)
    習い事 (30)
    お気に入りレシピ (31)
    本 (10)
    カレー (8)
    すきま菜園 (23)
    FUCCA日程表 (1)

    タグ

    バラエティパン (361)
    おやつ (318)
    フランスパン (204)
    サフ (190)
    イースト (163)
    おかず (159)
    レシピ (146)
    角食 (112)
    山食 (93)
    酒種酵母(酒粕酵母) (68)
    カンパーニュ (34)
    自家製酵母 (32)
    ホシノ天然酵母 (26)
    クロワッサン (25)
    ビタントニオ (25)
    覚書 (24)
    レーズン酵母 (15)
    パニーニプレート (13)
    お弁当 (13)
    調理器具 (11)
    ヨーグルト酵母 (11)
    100円ショップ (11)
    リメイク (10)
    顕微鏡写真 (10)
    リビング (9)
    ピッツェルプレート (9)
    キッチン (8)
    HBおまかせ (7)
    ホームセンター (6)
    パネトーネマザー (5)
    修理 (4)
    塩酒粕 (3)
    トイレ (2)
    掃除 (2)
    生イースト (1)
    洗面所 (1)
    家具 (1)

    カレンダー(月別)

    06 ≪│2017/07│≫ 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    FC2カウンター

    FC2カウンター2

    現在の閲覧者数:

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Recommended Items

    検索フォーム

    最新コメント

    最新トラックバック

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    アクセスの多いページ