2011-12

苺大福♪ - 2011.12.29 Thu

クリスマスケーキに使った苺の残りで、苺大福を作りました。


苺大福を作るときはいつも白餡を使うのですが、今回は普通のこしあんで作りました。
あんパン作りなど色々使い道があるので。。


CA3C0173_20120102233901.jpg CA3C0174.jpg
今回は断面写真成功です


おいすぃ♪

家族にも好評で嬉しゅうございました。








読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:おやつ,

  • お菓子 | Comment : 0 | トラックバック: : 0 |

    天然酵母パン教室・クリスマスレッスン(苺シュトーレン) - 2011.12.26 Mon

    少し前の話ですが、天然酵母パン教室のクリスマスレッスンに参加しました。


    今回は苺シュトーレンを習いました。


    天然酵母で作ったシュトーレンは、ドライの酵母で作ったものとやっぱり違います。
    どっしり、みっちり、濃厚な感じ。
    寝かせれば寝かせるほど美味しくなるんだそうです。

    (以前自分で酒種酵母のシュトーレンを適当に作ってみたら、内相がみっちりしちゃって、これってどうなんかな?と思ったのですが、どうもそんな感じでよかったみたい…。)


    逆に短期間で食べきるなら、手軽にドライ酵母で作る軽い食感のシュトーレンも良いですね。




    CA3C0148_20111230065202.jpg CA3C0149_20111230065209.jpg
    教室で作ったものを一週間寝かせてから切った写真です。
    うちの家、温度が低すぎるのか…?
    教室で見せていただいたものよりも、熟成が遅い気がします。
    (暑い季節に作ったときは、とっても速かったです)




    heart_01.gif


    パン教室の先生が、「シュトーレン用の洋酒漬けフルーツは、一年前から漬け込みます」っておっしゃってて。。

    とりあえず善は急げで、帰宅後、家にあったフルーツをラム酒に投入しときました。

    CA3C0176_20111223003752.jpg
    オーガニックレーズン、自家製オレンジピール、ローストした胡桃









    読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:バラエティパン,酒種酵母(酒粕酵母),

  • 習い事 | Comment : 0 | トラックバック: : 0 |

    クリスマス料理 - 2011.12.25 Sun

    クリスマスメニューの覚書です。





    飲み物:ビール。
    主食:レーズン酵母山食、ご飯。


    CA3C0177_20111228221548.jpg CA3C0173.jpg
    ミートローフ

    ここ数年、クリスマスにはローストチキンレッグを作っていたのですが、今年はパン教室でせっかく習ったミートローフを作りました。
    焼き野菜とデミグラス風ソースを添えました。




    CA3C0181_20111228221647.jpg CA3C0182_20111228221655.jpg
    ホタテクラムチャウダーのパイ包み焼き

    主人が食べたがっていたので急遽予定していたメニューを変更。
    乾燥ポルチーニ茸を初めて使ったのですが、ホタテとともに良い旨みを出してくれました。
    仕上げに生クリーム、とろけるチーズを加えて濃厚、とろ~り。
    今までは娘には親の分から取り分けていましたが、そろそろ…と娘の分も一個丸々用意。完食。
    好評で嬉しゅうございました。




    CA3C016.jpg CA3C0183_20111228222052.jpg
    サンタさんケーキ

    生クリームとラズベリーソースをサンドしました。
    サンタクロースの肌の部分は、クリームに苺の赤い部分を搾った果汁を混ぜてピンク色にしたものを使いました。
    お目目とお鼻はマーブルチョコです。
    好評で、主人も娘も2切れずつ食べてくれました。

    2日後になって、娘が突然「サンタケーキおいしい」って言って、びっくり嬉しかったです。
    記憶力が上がってきました。









    読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:,自家製酵母,おやつ,山食,おかず,

  • お菓子 | Comment : 0 | トラックバック: : 0 |

    レーズン酵母山食、カンパーニュ - 2011.12.24 Sat

    やっとこさ、初めてレーズン酵母で元種を起こしてパンを作りました。

    CA3C0153_20111228213801.jpg
    すんごい生命力!


    heart_01.gif


    CA3C0153_20111228213851.jpg CA3C0164_20111228213857.jpg
    レーズン酵母山食
    初のレーズン酵母パンは、山食でした。
    一次発酵が若干過ぎたかなという感じでしたが、美味しくできました。
    酵母自体の風味としてはクセがなく、素直な味のパンができました。
    とっても発酵力が強いな~と感じました。




    CA3C0162_20111228214119.jpg CA3C0165_20111228214053.jpg
    レーズン酵母カンパーニュ
    オレンジピールを包み込みました。
    クープが気持ちよくぐわっと開いてくれました。
    クラムはふっかり、クラストはパリッとして美味しゅうございました。





    CA3C0152_20111228214456.jpg CA3C0156_20111228214502.jpg
    レーズン酵母セサミカンパーニュ
    カンパの生地に黒ゴマを3~4%くらい練り込んでみました。
    オレンジピールとチョコレートを包んで焼き上げました。





    CA3C0151_20111228214656.jpg CA3C0155_20111228214702.jpg
    レーズン酵母セサミカンパーニュ
    ↑がなかなか美味しかったので続けて焼きました。
    同じく、オレンジピールとチョコレートを包んで焼き上げました。
    断面にチョコが見えまへん^^;
    焼き立て熱々はチョコがとろ~っとして大変美味しいです。







    読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:,カンパーニュ,山食,レーズン酵母,

  • パン作り | Comment : 0 | トラックバック: : 0 |

    やっとホシノに手を出してみました - 2011.12.23 Fri

    天然酵母をいじりだして10ヶ月。

    変わり者の私は、マニアックなところから始めて、そのままマニアックなところにおさまってしまうことが多く。。

    自家製酵母も、基本っぽいレーズン酵母をすっとばして酒粕酵母、苺酵母、レモン酵母…とかばっかりやっていました。
    レーズン酵母は未だに自分で作ったことがありません^^;


    そんな私ですが、このたびようやく、王道のホシノ天然酵母に手を出しました。

    「ホシノを顕微鏡で見てみたかった」というのが動機ってところがまたアレなんですが…^^;



    CA3C148_20111222140747.jpg CA3C0149_20111222140751.jpg CA3C0148_20111222140743.jpg
    種おこし。
    ホシノの粉末に倍量の水を加えて混ぜ、28℃で24時間培養。
    ブクブクしたら生種の出来上がり。冷蔵庫で保管。

    普段自家製酵母ばかりやってるもんだから、簡単&確実でいいわけだ~と納得。


    heart_01.gif


    A3C0157.jpg CA3C0160.jpg
    まずはホシノでカンパーニュ
    初ホシノは気負いなく作れるカンパから…。
    クラストは薄く、クラムはしっとりとして美味しい。





    CA3C0152.jpg CA3C0155.jpg
    ホシノでプルマン
    発酵バター入りの角食に。
    娘がミミばかり食べて、クラムを残して次の一切れにいこうとするので、「ちゃんと中身も食べなあかん!」と注意したらギャン泣きされてしまいました。
    普通はミミの方が敬遠されがちのはずなんだけどなあ。
    でも、私も市販の食パンのミミはあまり好きじゃなかったのですが、自家製パンの場合はミミだけ食べたいくらいミミが美味しいと感じるんであります。
    いやしかし中身も食べてくれ。




    CA3C0169_20111222235331.jpg CA3C0171_20111222235336.jpg
    ホシノでフィセル
    以前パン教室で習ったホシノバゲットのレシピで、久しぶりにフランスパンを。
    (教室ではホシノ丹沢だったので、酵母が違いますが)

    …こりゃああかん^^;
    今の時期はベンチタイム~成形~二次発酵の間に大変に生地を冷え込ませてしまっているのでこれはマズそうです
    温度管理は真面目にやらないと良いパンが出来ませんね…。



    heart_01.gif


    でもって、一番の目的だった、ホシノ天然酵母の顕微鏡観察もいたしました♪
    仕事の休憩中に急いでやったので、あまりじっくり見られませんでしたが…
    写真も撮ったので、また加工が出来上がったらUPしますね。


    もうこうなってくると、色んな酵母を見たくなってきますね…。
    先日パン教室でパネトーネマザーを購入したので、これもまた機会があったら見てみます。

    そうそう、ホシノも、丹沢とか色々ラインナップがあるんですよね。
    それぞれ見てみたいやんかいさ~。
    取り合えずは丹沢だけでも…。
    興味津々です^^








    読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:ホシノ天然酵母,フランスパン,角食,カンパーニュ,

  • パン作り | Comment : 2 | トラックバック: : 0 |

    イーストのパン色々 - 2011.12.22 Thu

    CA3C0168.jpg CA3C0164_20111222142615.jpg
    マカロン風生地巻き込みパン

    アーモンドパウダー、砂糖などで作ったマカロン風の生地を巻き込んでカットし、焼き上げました。

    出来上がったパンは、内部はしっとり、上面にはみ出た部分はサクサクとしてこれまたグーです。
    上面を覆うようにたっぷりトッピングしたら更に美味しいだろうなと思いました。

    このフィリングは油脂が入っていないのであっさりした味。バターなんか入れたら更に美味しいことは想像に難くないのですが、カロリー事情と要相談であります。
    カスタードクリームと違って加熱調理する必要がなく、混ぜ合わせるだけですぐ出来るフィリングは便利ですね。






    CA3C0151_20111222143517.jpg
    イングリッシュマフィン

    eパン工房さんのイングリッシュマフィンレシピで。
    二次発酵40分のところを、腹時計事情により25分程度に短縮してしまった結果、角の丸いマフィンとなってしまいました。
    これ、具をサンドする暇もなく、2歳の娘が「おいしー」とそのまま4個半も平らげてしまって、心底たまげました。





    CA3C0167.jpg CA3C0168_20111222143943.jpg
    チョコシートねじりパン

    先日作ったチョコシートの半量(75g)を、粉量125gのパン生地に折り込んで5本にカットし、ねじって焼き上げました。
    何でそんな半端な量なのかというと、小麦粉がちょうどそれだけしかなかったからです…。
    パンを作るので、小麦粉の消費スピードが大変に速いです。

    こちらも、eパン工房さんのレシピを参考にさせていただいて、ショートニングを併用しました。
    口溶けが良い美味しいパンに仕上がりました。






    CA3C0172.jpg CA3C0176_20111222144958.jpg
    丸パン&チョコクリームパン

    なまこ型の方には、チョコクリームを入れて、娘のおやつに。
    丸い方は玉子サラダをサンドして朝食になりました。






    CA3C0151_20111222144412.jpg CAC0149.jpg
    焼きカレーパン

    別々の日の写真です。パン生地も違います(左は人参配合…)。
    どんだけ好きなんだよと。
    家族みんな大好きです。
    カレーを作ったら〆はこれです。
    残りカレーをラップに薄く冷凍しておいて作ったりもします。







    読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:バラエティパン,サフ,

  • パン作り | Comment : 2 | トラックバック: : 0 |

    抹茶ブレッド ~抹茶シートで~ - 2011.12.18 Sun

    娘がお昼寝している隙に、折込用チョコシートと抹茶シート、あとメロンパンの皮を作りました。

    チョコシート&抹茶シート メロンパンの皮

    ラップでぴったり包んで冷凍庫へ。


    heart_01.gif


    まずは抹茶シートを使って、抹茶ブレッドを作ってみました。

    CA30161.jpg CA30163.jpg

    折込が下手><
    しかも、ホイロは型下1cmなのに、ハプニングにより型上1cmまでいっちゃいました。


    CA30165.jpg CA30166.jpg
    その結果…

    え?びっくり箱とちゃいますよ。パンですよパン。

    こういう時はさっさとスライスしてしまうに限るんであります。



    柔らかくてスイートで美味しい。

    そのまましっとりした食感でいただくもよし、トーストしてサクっとした食感を楽しむもよし。



    しかしこんなびっくり箱な見た目じゃあ、手土産には出来ないなあ^^;
    相手がビックリして卒倒しちゃったら大変。

    形もよしになれるように、精進したいな。








    読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:バラエティパン,サフ,

  • パン作り | Comment : 2 | トラックバック: : 0 |

    チョコっとだけ欲しい時のチョコシロップ・レシピ♪ - 2011.12.16 Fri

    我が家ではチョコシロップって常備するほど需要は無いのですが、たまにちょこっと欲しい!って感じなのです。

    なので、家にある材料で簡易的にチョコシロップもどきを作っちゃっています。

    先日、クレープを作った際にちょろっと書いたチョコシロップの作り方をご紹介します。




    チョコっとだけ欲しい時のチョコシロップ♪
    チョコっとだけ欲しい時のチョコシロップ♪

    料理名:チョコシロップ
    作者:めけてー

    ■材料(1回人分)
    ケーキシロップ(蜂蜜やメープルシロップでも) / 20g
    ココアパウダー / 2g

    ■レシピを考えた人のコメント
    チョコシロップを常備していないけど、クレープなんかを作った時に少しだけ欲しいってことありませんか?ご家庭にある材料でちょっとだけ作れちゃうチョコシロもどきです。

    詳細を楽天レシピで見る
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
    ↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
    >>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━…





    ケーキシロップは、いわゆる「ホットケーキシロップ」などの名称で売られているものです。

    チョコっとだけ欲しいんだけど買い置きが無いわーなんて時に、お試し下さいね^^









    読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:おやつ,レシピ,

  • お菓子 | Comment : 2 | トラックバック: : 0 |

    パン教室・クリスマスレッスン(塩チョコシュトーレン、ミートローフ、リーフパイ) - 2011.12.15 Thu

    パン教室のクリスマスレッスンに参加しました。


    塩チョコシュトーレン、ミートローフ、リーフパイを作りました。


    シュトーレンは、確か暑い季節に一度作ったことがあったなあ。
    ちゃんと習うのは初めてでした。


    先生が作って1週間ほど寝かせたものをいただきました。
    美味しかった~♪


    CA3C012.jpg CA3C014.jpg
    シュトーレンとリーフパイは素敵なクリスマスラッピングでお持ち帰り♪






    CA3C0190.jpg
    ミートローフ、作ったことありませんでした。
    美味しかった~!

    これは家でも作ってみなきゃな~。







    読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:バラエティパン,おかず,

  • 習い事 | Comment : 0 | トラックバック: : 0 |

    抹茶生クリーム大福♪ - 2011.12.12 Mon

    先日小さく絞り出して冷凍した抹茶ホイップを、これまた冷凍していたこしあんで包み、
    抹茶クリーム入りのあん玉を沢山こしらえました。


    このあん玉を求肥で包めば、抹茶生クリーム大福の出来上がりです。


    出来上がったら一つずつラップして冷凍保存すれば、いつでも解凍(覚書:レンジ弱で50秒)して食べられます。


    CA3C149.jpg
    冬至も近いというのに、お月見か~いという風情ですね。。






    1つ味見…

    CA3C148.jpg
    断面写真、激しく失敗^^;
    これじゃ何がなんだか。
    中身のこしあんの中にグリーンの抹茶ホイップが入っております。



    CA3C0150.jpg
    箱詰めして保冷剤を当てて、職場へ差し入れにもっていきました。
    好評で嬉しゅうございました。










    読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:おやつ,

  • お菓子 | Comment : 4 | トラックバック: : 0 |

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    プロフィール

    めけてー

    Author:めけてー
    大阪府堺市北区の自宅で小さなパン教室「FUCCA(フッカ)」を開講しています。

    主人と娘(7歳)、息子(3歳)の4人家族です。

    会社員時代はデザートと介護食&病院食の開発をしていました。

    現在は自宅でパン(イースト、自家製天然酵母)、お菓子を作っています。

    カテゴリ

    日記 (32)
    パン作り (323)
    お菓子 (218)
    料理 (48)
    収納・DIY (28)
    家族 (35)
    お弁当 (37)
    食を科学する!?話 (19)
    お店のうまいもん (18)
    手作りパン教室 FUCCA  (155)
    習い事 (30)
    お気に入りレシピ (32)
    本 (10)
    カレー (8)
    すきま菜園 (23)
    FUCCA日程表 (1)

    タグ

    バラエティパン (368)
    おやつ (325)
    フランスパン (206)
    サフ (190)
    イースト (170)
    おかず (161)
    レシピ (147)
    角食 (115)
    山食 (94)
    酒種酵母(酒粕酵母) (68)
    カンパーニュ (34)
    自家製酵母 (33)
    ホシノ天然酵母 (27)
    ビタントニオ (25)
    クロワッサン (25)
    覚書 (24)
    レーズン酵母 (15)
    お弁当 (13)
    100円ショップ (13)
    パニーニプレート (13)
    リメイク (11)
    ヨーグルト酵母 (11)
    調理器具 (11)
    顕微鏡写真 (10)
    ピッツェルプレート (9)
    リビング (9)
    キッチン (8)
    HBおまかせ (7)
    ホームセンター (6)
    パネトーネマザー (5)
    掃除 (4)
    修理 (4)
    塩酒粕 (3)
    玄関 (3)
    洗面所 (2)
    トイレ (2)
    生イースト (1)
    廊下 (1)
    照明 (1)
    家具 (1)
    風呂 (1)

    カレンダー(月別)

    11 ≪│2011/12│≫ 01
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    FC2カウンター

    FC2カウンター2

    現在の閲覧者数:

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Recommended Items

    検索フォーム

    最新コメント

    最新トラックバック

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    アクセスの多いページ