2017-08

キッチンシンク下収納扉のスライド蝶番の修理♪ - 2017.05.03 Wed

また、築20年の中古住宅のシステムキッチンの扉が故障しました。
シンク下の扉のスライド蝶番が経年劣化で破損したのでした。

前回、初めて故障~修理したときは、わからないことだらけで必死&心が折れて数週間放置とかだったので、手順をシェアできるような余裕がなかったのですが、今回はばっちり写真を撮りました^^
私自身、BlogとかでこういうHow toみたいなのがあるとすごく参考にさせてもらうので、私も誰かのお役に立てば…と、手順を記事にしてみます。



***



IMG_510.jpg IMG_511.jpg
まず、うちの場合は上側の蝶番が壊れ、うっかり開けると扉ごと外れて重たい扉板が足に落ちてくるという状態だったため、まず扉を取り外しました。

IMG_5122.jpg
光っていてわかり辛いですが、左端の部分が緑色に錆びてしまっています。><


IMG_5133.jpg
内壁側のパーツを取り外したところです。


IMG_5137.jpg

IMG_5138.jpg
扉側のパーツは、こんな風にポコっと取れます。丸い綺麗な穴が開いている状態です。
で、特に初めての場合は、蝶番自体を取り外し(収納内壁のと、扉に付いているの両方でワンセットです)、それを持って、ホームセンターにGoであります。
同じタイプのものを入手するために、必ず持っていった方がいいと思います。



ちなみに、うちのは、このタイプ(35mm 全かぶせ キャッチ付)でした。
35mmというのは、あの扉にポコっと空いていた穴の直径です。

スライド蝶番には、カップの径の大きさ(26mm、35mmなど)、かぶせ(なし、半かぶせ、全かぶせ)、キャッチなしorキャッチ付など、色々なタイプがあります。
この辺りについては、軽く下調べしてからお買い物に行った方が良いと思います。



***



IMG_514.jpg
購入したスライド蝶番の説明書みたいな部分に、ネジ穴を開ける位置の指定が書いてあると思うので、それに従って新しいネジ穴をマークします。
この道具は「差し金」といって、垂直を出すのに便利です。
前回のスライド蝶番交換の際は持っていなかったのですが、これからも活躍してくれそうだったので、購入しました。




IMG_5135.jpg IMG_5136.jpg
購入したスライド蝶番は、内壁に付ける方のパーツは、ネジ穴の奥行の長さは元の蝶番と同じで、上下はネジ穴が縦長になっていてちょっと融通がきくタイプだったので、新たにネジ穴を開ける必要はありませんでしたので、元のネジ穴を利用して、ここに蝶番に付属していたビスを入れて、止めました。

内壁側は、これで完了です^^



***



続いて、扉側です。
こちらも、購入したスライド蝶番のネジ穴の位置が、前のネジ穴と一致していれば、そのネジ穴を利用すればOKなのですが、うちの場合は、こちら側はネジ穴の位置が変わってしまうので、新たにネジ穴を開ける必要がありました。

IMG_5139.jpg
垂直になるように注意して新しい蝶番をはめ込み、ネジ穴の位置をマークします。

IMG_5141.jpg
そして、ネジ穴を開けます。
私は前回、最初、ホームセンターで購入したキリを使っていたのですが、扉の板材がすごく硬かったのと、開けられる穴の深さが足りなかったなどの理由で、新しいビスがどうしても入りませんでした。
で、通販で電動ドリルドライバーをポチってみたところ、手を痛めることもなくなり、泣きそうなくらい快適でした!
3,000円台の安いものですが、いい仕事してくれます!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新興製作所 SHINKO(新興製作所) 電気ドライバードリル ACD-280
価格:3198円(税込、送料別) (2017/5/3時点)



ドライバーとドリルの両方をできます。パワーも強いです。
ちなみに、今までの作業もすべてこちらを使用して行っています。^^



IMG_5142.jpg

IMG_5143.jpg
こうしてできたネジ穴に、付属のビスを留めます。



***



あとは、扉を元通りにセットすれば完了です。
うまくはまるか、ドキドキです。
ドラムロール、スタート!という気持ちになります。(DIY初心者なので…^^;)

IMG_5144.jpg IMG_5145.jpg
ばっちり、はまりました♪
嬉しいです。



IMG_5146_201705021111385cc.jpg
扉を閉めたところです。




こんな感じになります。
ご参考になれば幸いです。^^







読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:修理,ホームセンター,キッチン,

  • 収納・DIY | Comment : 0 | トラックバック: : 0 |

    ● COMMENT ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:

    http://meketey.blog.fc2.com/tb.php/1060-0caba7da
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    楽天モバイルの「arrows M02」を、白ロムの「docomo Xperia GX SO-04D」に機種変した話 «  | BLOG TOP |  » 生徒様のパン♪

    プロフィール

    めけてー

    Author:めけてー
    大阪府堺市北区の自宅で小さなパン教室「FUCCA(フッカ)」を開講しています。

    主人と娘(7歳)、息子(3歳)の4人家族です。

    会社員時代はデザートと介護食&病院食の開発をしていました。

    現在は自宅でパン(イースト、自家製天然酵母)、お菓子を作っています。

    カテゴリ

    日記 (32)
    パン作り (323)
    お菓子 (218)
    料理 (48)
    収納・DIY (28)
    家族 (35)
    お弁当 (37)
    食を科学する!?話 (19)
    お店のうまいもん (18)
    手作りパン教室 FUCCA  (155)
    習い事 (30)
    お気に入りレシピ (32)
    本 (10)
    カレー (8)
    すきま菜園 (23)
    FUCCA日程表 (1)

    タグ

    バラエティパン (368)
    おやつ (325)
    フランスパン (206)
    サフ (190)
    イースト (170)
    おかず (161)
    レシピ (147)
    角食 (115)
    山食 (94)
    酒種酵母(酒粕酵母) (68)
    カンパーニュ (34)
    自家製酵母 (33)
    ホシノ天然酵母 (27)
    ビタントニオ (25)
    クロワッサン (25)
    覚書 (24)
    レーズン酵母 (15)
    お弁当 (13)
    100円ショップ (13)
    パニーニプレート (13)
    リメイク (11)
    ヨーグルト酵母 (11)
    調理器具 (11)
    顕微鏡写真 (10)
    ピッツェルプレート (9)
    リビング (9)
    キッチン (8)
    HBおまかせ (7)
    ホームセンター (6)
    パネトーネマザー (5)
    掃除 (4)
    修理 (4)
    塩酒粕 (3)
    玄関 (3)
    洗面所 (2)
    トイレ (2)
    生イースト (1)
    廊下 (1)
    照明 (1)
    家具 (1)
    風呂 (1)

    カレンダー(月別)

    07 ≪│2017/08│≫ 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    FC2カウンター

    FC2カウンター2

    現在の閲覧者数:

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Recommended Items

    検索フォーム

    最新コメント

    最新トラックバック

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    アクセスの多いページ