2017-10

「人生がときめく片付けの魔法」(近藤麻理恵) 1「捨てる」 - 2013.05.02 Thu

先日、「こんまり」さんこと近藤麻理恵さんの、お片づけの本を読みました。





なぜ片付けの本を手に取ったかといいますと。。

私は4年ほど前に、やましたひでこさんの「断捨離」の本を読みまして、どどーっと当時の自宅(賃貸マンション)と実家のデトックスをした経験があります。
もう、びっくりするくらいモノが減って…
それはもうすっきりしました。


それなのに、ここ3年くらいの間に、また物が沢山増えてしまいました。

原因は、「子供の物」と「母の物」です。

娘の物に関して言うと、とりあえず、お祝いやらなにやらで色々いただいた上に、友人や親戚が「お下がり」を沢山回してくれます。ダンボール箱にして軽く10箱は越えます。
どれも本当にありがたくって、捨てられず…とやっているうちに、家の一部屋が埋め尽くされてしまいました。

そして、母の物。
こちらは、母の荷物整理や最終的な遺品整理の際にうちへ流れてきた物達です。
がんばって片付けて、全体の1/10以下にはなったはずなのですが、それでもさらに一部屋が占領されてしまいました。こちらも、なかなか。。捨てられるものでもなく。

しかし、いつかは子供部屋として娘に割り当ててあげなければいけない部屋が、このままじゃ人が入れない状態。。

ということで、色んなことが一応落ち着いた今のタイミングで、久しぶりに「片付け祭」をしようと思い立ち、その気分を盛り上げるべく、こんまりさんの本を手に取ったのでした。


heart_01.gif


内容的には、「断捨離」の本と同じような感じで、「物を減らすことが一番大切」というものでした。
どういう物は捨てた方が良いみたいな具体例も参考になりました。

後半では、収納についてかなり実践的に書かれていました。
これがとっても役立ちました。
方法論が具体的なのがいいです。
中にはこれはちょっと私には無理かなというものもありましたが、自分の生活スタイルに合ったものだけやってみればいいわけなので。。

金スマなどのTV番組で何度かこんまりさんを拝見したことがありましたが、やはりというか、彼女自身の少女時代の寂しかった心や、そこに起因したご自身の現在の性格など、ご自分でとても冷静に分析されている点も印象的でした。その部分は読んでてちょっと目頭が熱くなりました。

メンタルな部分…片付けたら人生が変わるとかどうかということは置いといて、実践的かつ具体的な方法が書かれてあるのが良いなぁと思いました。


自分への覚書も兼ねて、目に留まったポイントを、「捨てる」と「収納」の2記事に分けてメモしたいと思います。
ちゃんとまとまっておらず、箇条書きもいいとこですが^^;


heart_01.gif


■はじめに

・片付けで必要な作業は、モノを捨てること、収納場所を決めることの2つだけ

・片付けはまずモノを捨てることから始める。
モノを見極める作業が終わるまでは、収納法には絶対に手をつけない



・捨てられないタイプ、モノが元に戻せないタイプ、その両方を兼ね備えたタイプの人がいる

・片付けは祭りであって、毎日するものではない



・捨てるモノを家族に見せてはいけない

・家族が片付けられないのにイラつくのは、自分が片付けられていないから
自分のモノを黙々と片付けていると、他の家族も片付けるようになる。また、少しくらい家族が散らかしていても、まったく気にならなくなる
まずは、自分だけのモノから始める。まずは自分のモノにしっかり向き合っていく


pen_01.gif


■捨てる!

・モノ別
今日は洋服、今日は本(今日はこの部屋を片付けよう、ではなく)
モノの総量を把握できないのは、収納場所が分散してしまっているから
モノを見極めるときは、同じカテゴリーのモノをまとめて一気に判断
「収納から一つ残らず出して、一箇所に集める」
床に広げる
そして、かならず一つずつ触る


・残すモノを選ぶ基準
触ったときに、ときめくか


・スムーズに捨てるための、基本の順番
衣服、本類、書類、小物類、最後に思い出品。


--------------------------------------------------------------


■衣類
トップス(シャツ、セーターなど)→ボトムス(ズボン、スカートなど)→かけるモノ(ジャケット、スーツ、コートなど)→靴下類→下着類→バッグ→小物(マフラー、ベルト、帽子など)→イベントモノ(浴衣、水着など)→靴

・一つ残らず集める

・オフシーズンのものから始める。

・「捨てるのはもったいないから部屋着に」はNG
部屋着はときめくものを。

・たたむ収納
立てる
正しいたたみ方のポイントは一つ。できあがりがつるんとシンプルな長方形になることだけ。

まず身頃(袖や襟を除いた部分)のわきのほうを少し折ってたたむ(このとき、袖のたたみ方は自由)
縦長の長方形の状態がつくれたら、あとは4つ折りなり、6つ折りなり、服に合わせて高さを調整する。

服にはそれぞれ、たたんだときにピタリと決まるゴールデンポイントが決まっている。
コツとしては、生地がテロテロと薄いモノは幅も高さも小さくキュッとたたみ、生地がふんわり厚いモノはゆったりめにたたむ。
たたむときはつねに生地が薄いほうの端を手にとりながらたたむとうまくいく。

立てて収納しても崩れない安定感、持つとしっくり手になじむ心地よさ。


・クローゼット
右肩上がりにかけていく
左からコート、ワンピース、ジャケット、パンツ、ブラウス

・ストッキングは結んではいけない(巻く)、靴下は裏返してまとめてはいけない(普通に折って立てて収納)
仕切りを使う

・衣替えはしない
小物類だけ衣替えも可

・一旦床に出し、モノを起こす


--------------------------------------------------------------


■本
一般書籍(読み物)→実用書(参考書、レシピ本など)→観賞用(写真集など)→雑誌

・本を手元にストックしすぎないほうが情報の感度が上がる


--------------------------------------------------------------


■「書類は全捨てが基本」でまったく問題なし

・今使っている、しばらく必要である、ずっととっておく、に該当しない書類はすべて捨てる

・未処理と保存(契約書)と保存(契約書以外ブック状のクリアファイル)
このコーナーは必ず一箇所だけにする。絶対に分散させてはいけない


--------------------------------------------------------------


■小物類

CD、DVD類→スキンケア用品→メイク用品→アクセサリー類→貴重品類(印鑑、通帳。カード類)→機械類(デジカメ、コード類など“電気の香りのするモノ”)→生活用品(文房具、裁縫道具など)→生活用品(薬類、洗剤、ティッシュなど消耗品)→キッチン用品、食料品→その他

・なんとなく持っているモノ→ときめくモノだけ残す

・箱類、用途不明のコード類、予備ボタン、プレゼント、電化製品の外箱、壊れた機械、サンプル、ノベルティーグッズは、捨てる


--------------------------------------------------------------


・実家を思い出品の避難場所にしてはいけない


--------------------------------------------------------------


・「適正量のカチッとポイント」
正しくモノを選べるようになると、なぜか、今住んでいる家の、今持っている収納スペースにぴったり収まるだけの量が残る
これが片付けの魔法

自分の基準を自分自身でつくっていく片付け法
自分がどう感じるか
感情を信じて行動すると、すべてがうまくいく








読んで下さって、ありがとうございました。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://meketey.blog.fc2.com/tb.php/297-0f7192b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「人生がときめく片付けの魔法」(近藤麻理恵) 2「収納」 «  | BLOG TOP |  » こいのぼり弁当(年少さん)

プロフィール

めけてー

Author:めけてー
大阪府堺市北区の自宅で小さなパン教室「FUCCA(フッカ)」を開講しています。

主人と娘(7歳)、息子(3歳)の4人家族です。

会社員時代はデザートと介護食&病院食の開発をしていました。

現在は自宅でパン(イースト、自家製天然酵母)、お菓子を作っています。

カテゴリ

日記 (33)
パン作り (328)
お菓子 (221)
料理 (48)
収納・DIY (30)
家族 (35)
お弁当 (38)
食を科学する!?話 (19)
お店のうまいもん (18)
手作りパン教室 FUCCA  (162)
習い事 (30)
お気に入りレシピ (32)
本 (10)
カレー (8)
すきま菜園 (23)
FUCCA日程表 (1)

タグ

バラエティパン (379)
おやつ (330)
フランスパン (209)
サフ (190)
イースト (180)
おかず (161)
レシピ (147)
角食 (116)
山食 (94)
酒種酵母(酒粕酵母) (68)
カンパーニュ (34)
自家製酵母 (31)
ホシノ天然酵母 (28)
ビタントニオ (25)
クロワッサン (25)
覚書 (24)
レーズン酵母 (19)
お弁当 (13)
100円ショップ (13)
パニーニプレート (13)
リメイク (11)
ヨーグルト酵母 (11)
調理器具 (11)
顕微鏡写真 (10)
ピッツェルプレート (9)
リビング (9)
キッチン (8)
HBおまかせ (7)
ホームセンター (6)
パネトーネマザー (5)
掃除 (4)
修理 (4)
塩酒粕 (3)
玄関 (3)
洗面所 (2)
トイレ (2)
生イースト (1)
廊下 (1)
照明 (1)
家具 (1)
風呂 (1)

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター2

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Recommended Items

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスの多いページ