2017-06

モンブランケーキ - 2014.09.23 Tue

今日は息子の1歳の誕生日でした。

9月生まれの弟の初めての誕生日ケーキのトッピングに娘が選んだのは栗^^
モンブランケーキを作ることにしました。


IMG_8630.jpg IMG_8632.jpg
今回は渋皮煮ではなく蒸し栗にしてから(根拠は無いのですが、なんとなく渋が少ない方がお腹に優しいかな?と…^^;)、1歳児でも食べられるよう生クリームは使わずにマロンクリームを作りました。


IMG_8626.jpg
スポンジケーキ、シロップ、生クリーム、甘納豆、ミントを準備^^



IMG_864.jpg
完成~


IMG_8648.jpg
息子が主役なので、息子にも1カット^^
ただし、マロンクリームを少し食べたあと、仏壇のお下がりのように娘とパパのお皿へと移動していきました。笑



1歳、おめでとう!
本当にあっという間の一年でした。
小さく生まれたのに、元気にたくましく育ってくれてありがとう。
これからもマイペースでぼちぼち大きくなってね。





読んでくださって、ありがとうございました。


***



自分への覚書として



息子の一年は本当にあっという間だった。

息子は早産で、低体重で居残り入院になってしまい、心配したが、母乳でブクブク大きくなってくれた。太ももなんてすごく太い。
最初は儚げで弱々しかったけれど、今や強い。お姉ちゃんにもまったく負けていない。たくましいなぁ。
ハイハイの前に立っちしちゃってちょっと気になった時期もあったけど、今はしっかりハイハイしてる。
そういや、出べそがひどくてちゃんと引っ込むのかちょっと心配した時期もあったなあ。懐かしい。今はすっかり普通のおへそになった。

母関係の色々、母の病気、看病そして見送り、それに伴う私自身の不調。…赤ちゃんの時からそれらに付き合わせることになってしまった娘には苦労をかけた。(おかげで娘は早いうちに生と死について理解したようだった)
息子はそれらすべてと入れ違いにお疲れさんのご褒美のように我が家に来てくれた。
上の娘とは全然違う環境。私自身、精神的にかなり気楽な子育てという感じで、孫に近いような気楽な可愛さがある。これが噂の二人目か~という感じ。
(ここでも第一子の娘は割を食っている気がする^^;ママも第一子やからわかるよ…)

本当に気楽で、風邪や湿疹で医者に行ったこともない。
生後半年で母体からの免疫が切れた途端、娘が幼稚園でもらってきたらしき様々な弱い菌たちの洗練を一気に受けていたが、数日で自力で復活した。
箱入り状態だった上の娘の時は色んな症状にいちいち慌てたけど、ちゃんと見てたら勝手に治ることがわかったので、本人の治癒力を信じて見守っている。本当~にたくましい。

一人遊びが得意。二人目あるあるらしい。まあママと二人きりのときは基本ベッタリで、ずっと私の体の一部を踏んでおきたいみたいなので、思うように家事ができないけれど^^
当たり前だけどお姉ちゃんにも懐いているので、娘がいる時の方が落ち着いている。ありがたい。そして、お姉ちゃんがいる分、母親である私との心理的な距離感も、娘と私よりは離れていると思う。
娘は第一子あるあるで私へのマンセーがすごいので、この辺も結構違ってきそうだ。

私は子どもは出来れば姉妹がいいなあ(本人たちの人生的に)と思っていたので、息子の性別がわかったときはちょっと戸惑ったけれど、男の子も育てさせてもらえることをありがたく思っている。

息子は生まれた時からパン教室で色んなお客様が来てくれて、家族以外の人にもいっぱい抱っこしてもらってキャッキャ喜んでいる。娘の習い事先でも、沢山のお姉ちゃんやママさん達に「肉まんじゅうちゃん♪」なんて言われながら可愛がってもらっている。
人見知りもこのままなさそうな感じ。
上の娘のときはそんな世界はなかったので、お得だなーと思う。
主人いわく、生まれた時からママがパン教室であれこれ作ってる姿を見て、女性に囲まれて育ったら、すごいマメ男に成長するんちゃうかと。
ほんまや…

息子に関して、今一番気になることは、彼の血液型だ。
我が家は、パパと娘がB型で、私がO型だ。
よって息子はBかOだ。
私は個人的にB型の人の気質が好きなので、息子もBだったら面白いのにな~と思うのだが、主人は「家族の中の勢力バランス的にO型がいい」、娘は「ママだけがOやったら一人ぼっちで可哀想やから弟もOがいい」とおっしゃる。
そっかぁ~。
それならどちらでもいいなあ。

娘の産院では血液型を調べてくれたが、息子の産院では時代の流れということで血液型を調べてもらえなかった。
血液型検査の目的だけで、痛いという噂の採血(赤ちゃんは血管が細いので大変らしい)をさせるのは気の毒なので、何かの機会についでにということになりそうだが、そんな機会(病気)はなるべくない方がいいので、彼の血液型がわかるのはいつやねんと思う^^;
とはいえ、一番気になることが血液型だなんて、なんと気楽な子育てだろうと思う。

息子に感謝だ。
  • Tag:おやつ,

  • お菓子 | Comment : 0 | トラックバック: : 0 |

    ● COMMENT ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:

    http://meketey.blog.fc2.com/tb.php/646-2770e7d1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    すきま菜園・覚書 «  | BLOG TOP |  » イーストのパン

    プロフィール

    めけてー

    Author:めけてー
    大阪府堺市北区の自宅で小さなパン教室「FUCCA(フッカ)」を開講しています。

    主人と娘(7歳)、息子(3歳)の4人家族です。

    会社員時代はデザートと介護食&病院食の開発をしていました。

    現在は自宅でパン(イースト、自家製天然酵母)、お菓子を作っています。

    カテゴリ

    日記 (32)
    パン作り (319)
    お菓子 (213)
    料理 (48)
    収納・DIY (14)
    家族 (33)
    お弁当 (37)
    食を科学する!?話 (18)
    お店のうまいもん (18)
    手作りパン教室 FUCCA  (148)
    習い事 (30)
    お気に入りレシピ (31)
    本 (10)
    カレー (8)
    すきま菜園 (23)
    FUCCA日程表 (1)

    タグ

    バラエティパン (360)
    おやつ (315)
    フランスパン (202)
    サフ (190)
    イースト (161)
    おかず (158)
    レシピ (146)
    角食 (112)
    山食 (93)
    酒種酵母(酒粕酵母) (68)
    カンパーニュ (34)
    自家製酵母 (31)
    ホシノ天然酵母 (26)
    クロワッサン (25)
    ビタントニオ (25)
    覚書 (24)
    レーズン酵母 (15)
    パニーニプレート (13)
    お弁当 (13)
    調理器具 (11)
    ヨーグルト酵母 (11)
    顕微鏡写真 (10)
    ピッツェルプレート (9)
    リメイク (7)
    HBおまかせ (7)
    100円ショップ (7)
    ホームセンター (6)
    キッチン (5)
    パネトーネマザー (5)
    リビング (5)
    修理 (4)
    塩酒粕 (3)
    生イースト (1)
    トイレ (1)
    家具 (1)
    掃除 (1)

    カレンダー(月別)

    05 ≪│2017/06│≫ 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    FC2カウンター

    FC2カウンター2

    現在の閲覧者数:

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Recommended Items

    検索フォーム

    最新コメント

    最新トラックバック

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    アクセスの多いページ