2017-07

洗面台 - 2017.07.15 Sat

お家の収納&インテリア見直しです。


残念な洗面台を少し変えて、お掃除しやすく、見た目すっきり(当社比)を目指してみました。


IMG_52_201707151543165d5.jpg
ビフォー

中古住宅でこの家を購入した際に設置されていたよくあるタイプの洗面台。。
しかも、転売会社?が、一番安いのを取りあえずで導入したのだろうな~というのがよくわかるチープな造り。
残念です。
ですが、私以外の誰も不満はないので、取り替える予算などございません。

鏡の両側に棚が3段ずつ付いており、うち上の2段は半透明で取り外し可能なタイプです。
棚が付いているからと、一応オーラルケア用品、フェイスケア用品、ヘアケア用品等をずっと置いていたのですが、よく考えてみると、ほぼ使わないのです、うちの家族^^;
オーラルケアの糸ようじは時々使いますが、別に常時出しておく必要はなし。
フェイスケア用品を毎日使うほど化粧をしない私。
ヘアワックス等を毎日使うほど毛がない(主人)。
で、拭き掃除の際に「ジャマやなー」と私に舌打ちされるだけのオブジェと化していました。しかもオシャレでない。


左側に吊るしているタオルは、小さめのハンガーに掛けて、そのハンガーを洗面台の側面のフックに引っ掛けておりました。
スッゴい生活感。


同じく左側に見えるドライヤー、これも適当に洗面台の横のフックに引っ掛けて吊り下げているだけ。
丸見え。


蛇口のあたりに見えている、黒い栓。
うちは、この栓を使って洗面ボウルに水を溜めたことってほぼありません。
無くて良いかも…というレベルの存在です。
にも関わらず、この栓&チェーンのところに跳ねた水がたまり、ちょっと油断すると汚れやぬめりを引き起こします。
こやつも私に舌打ちされておりました。


また、右側に置いてある、黄色い石鹸置き。
ここには洗面台を掃除するためのスポンジや、子どものシューズ洗い用のウタマロせっけん等を置いていたのですが、何せ見た目が悪い。
ここに常時置いとかなくても良いんじゃ…?という基本的な疑問を、やっと最近感じ始めました。^^;



***



IMG_6822_20170715154103262.jpg
アフター(まだ途上ですが…)


使わないし掃除の手間だけ生み出していた左右2段ずつの半透明の棚は、取り外してしまいました。
置いていた物たちは、洗面台の下の収納に移動させました。
棚を本体に固定するためのツメがささっていた部分に穴が開いてしまったので、その上から木目調のカッティングシート(セリア・オールドウッドC)を帯状に切ったものを貼りました。
ツメの穴を利用して、以前3coinsで購入したアイアンのタオル掛けと、セリアのフェイクグリーンをセットしました。(ライトが明るくて見えづらいですね…^^;)

本体と一体化している棚の一番下の段には、左側には洗濯機用粉末洗剤を入れたタッパー(小麦粉1㎏入るタイプのもので、表面に木目調カッティングシートと、茶色いラベルを貼っておめかししています)を置き、右側には、主人の身だしなみ道具(鼻毛カッター(笑笑))が入った黒い茶筒(蓋は外し、こちらもラベルを貼っています)と、ブラシの入った木製の箸立て(こちらもラベルを貼っています)を置きました。
タッパー、茶筒、箸立てはいずれも100均アイテムです。

中央の、鏡の下の棚部分は、余計な物を置かれて見た目がゴチャッとするのを防ぐため、セリアのフェイクグリーンのミニ鉢を左から2個並べ、一番右には私のフェイスクリームのチューブを立てて収納してみました。



丸見えだったドライヤーは、生成り色の薄手の布バッグに放り込んで吊るすという形に変えてみました。
あまり取り出しにくい収納だと、家族が嫌がると思うので、シンプルに…。
丸見えで吊るしていた頃は、コードをドライヤー本体にクルクル巻き付ける一手間があったのですが、バッグに投げ込むだけでいいので、クルクルの手間が省けたようで、この収納で文句が出ずに使ってくれています。^^



黒い栓は、洗面台の本体に粘着フックを付けて、そこにチェーンを引っ掛け、栓を浮かせるようにしました。
これはネットで見たアイデアです^^
浮いているので、常に乾いた状態がキープできるので、最高!!です。
あの嫌なべちょべちょストレスが無くなって嬉しいです。素敵アイデアに感謝です。



年季の入った黄色い石鹸置きは、この機会にありがとうさようならということに相成りました。
中身は、上の棚で使用した黒い茶筒の蓋部分におさめて、使用するとき以外は洗面台の下の収納にしまうことにしました。
使ったら、乾くまで洗面台の上に置いておいて、乾燥したら収納にしまっています。
(収納の中にも念のためにプラスチック製のトレイを置いて、もし濡れていても大丈夫なようにはしています。^^)





…そんな感じで、スタイリッシュな洗面台には程遠いのですが、取りあえず以前よりも色数が減り、お掃除がしやすくなりました^^









読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:100円ショップ,リメイク,洗面所,

  • 収納・DIY | Comment : 0 | トラックバック: : 0 |

    スチームクリーナー - 2017.07.14 Fri

    かねてから興味があった、スチームクリーナー。
    とうとう買ってしまいました^^


    どういう点で興味があったかと言いますと、100℃のスチームで汚れを落とすので、洗剤が要らない(もしくは、最小限で済む)ため、特にキッチンとお風呂で使うのに良いなあと。
    だって、食品を扱うところと、直接家族の肌に触れるところって、洗剤を使うと、ちゃんと落とし切れているかな??って思ってしまうのです。洗剤成分が残っていないか気になっていつもストレスでした。
    また、高温のスチームなら、カビだの雑菌だのを殺菌できます。この点にもすごく魅力を感じていました。


    スチームクリーナーと言えば、ケルヒャー的なのが有名ですが、2万円近くします。
    私の場合、三日坊主になってお蔵入りするリスクが付きまとうので、お蔵入りしても悔しくない範囲で評判の良いものを選びました。

    そして、ポチったのがこれです。



    大型の製品は、水を入れるタンクの容量が大きくて、連続使用時間が長いそうです。
    こちらは、水タンクが300㏄というコンパクトタイプで、連続12分。
    ですが、実際使ってみると、ずっとブシューし続ける訳ではないので、使い切るのにこの倍くらいの時間がかかります。
    その間に人間の方も疲れます。
    再吸水できるのを待つ間に、ちょうど自分も休憩できて、ちょうど良いあんばいです。
    逆に、連続使用時間が長いと、やり始めたら止まらなくなるタイプの私は、体力の限界を超えてしまうかもしれません。(笑)

    また、筋トレの効果もむなしくモヤシ女の自分的には、軽量コンパクトであるということも、お蔵入りしないためのポイントかなと思いました。



    IMG_6490.jpg
    これだけ色々付いてきます^^

    本体は、ちょうどティファールの電気ケトルのようなサイズ感。
    これはコンパクトで良い!重かったり大きかったりすると私の場合は億劫になりそうなので…



    IMG_6487.jpg


    私は、「油汚れセット(734円)」と「トイレブラシ(414円)」も購入してみました。

    油汚れセットは、我が家の場合は特に必要なかったかも…?L字ブラシにしておけばよかったな~!と思いました。
    こういう事って買ってみないとわからないようなところがありますね。家によっても違うでしょうし…。

    トイレブラシは、便器の「かえし」の部分に届くという形状。これ重要ですね。
    第一、他の場所と兼用できないですしねえ。



    IMG_6491.jpg IMG_6492.jpg
    上の蓋は、圧力鍋の蓋みたいな感じで、内部の圧が上がっている間は安全装置が働いて開かないようになっています。
    この蓋を開けて、付属のじょうごをさして給水します。
    水はゆっくり入っていきます。
    なんだろう、この感じ……と思ったら、ドリップコーヒーを淹れるときのあの優雅な感じです。ホントです。(笑)


    給水したら、コンセントをさして、電源を入れます。
    本体側面のランプが赤色に点灯します。これが緑色に変われば、スタンバイ完了!
    その間5分くらいです。
    この待ち時間は、大容量のものほど当然長くかかるようです。
    イラチ的には5分くらいがちょうど良いです。
    これも、買ってみて初めて知りました^^



    手元の噴射ノズル部に、チャイルドロックのスイッチと、噴射トリガーが付いています。
    チャイルドロックを解除しないとトリガーを引いてもスチームが出ないので、安心です。
    トリガーを引くと、最初の数秒だけ、スチームになる前のお湯が出てくるので、それは流しなどに捨てます。


    では、早速やってみます!



    ***



    ■リビングと和室の間の引き戸のレール

    先端にはブラシ等は付けず、そのままです。


    IMG_6495.jpg
    ビフォー
    埃だらけ!
    きったないなあ…><


    IMG_6496.jpg
    ブシュー!汚れを吹き飛ばします。
    スチームをかけた後、タオルで拭き取りました。


    IMG_6497.jpg
    上がスチームクリーナーをかける前、下がかけた後です。

    キター!キタんちゃうこれ!?!?
    小2娘と一緒にキタコレーと小躍りしました。
    乗ってくれてありがとう娘。

    娘、「安っすいのにめちゃエエやんコレ!!」
    中に大阪マダムが入っていそうです。



    ***



    ■リビングの掃き出し窓


    引き戸のレールに興奮してビフォーを撮り忘れました。
    埃やら結露による黒カビやら裏の隙間に植えているブルーベリーの花のカスやら色々できちゃなかったです。。

    こちらも、ブラシはセットせずにスチームをかけた後、タオルで拭き取りました。


    IMG_6502_20170715204018015.jpg
    アフター
    ざっとやっただけなのですが、おお~良いです。




    ***



    ■ダイニングテーブル

    掃除機の先端のような形状のコンパクトノズルを付け、そこに布カバーをセットしました。

    IMG_6522.jpg
    ごっそりと汚れが取れ、天板に染み込んでいた水性ペンのインクも落ちました。
    殺菌されるのも嬉しいです。



    ***



    ■キッチン


    テンションがどんどん上がり、いきなりボスに挑むレベル1の勇者。

    ゆうしゃ は ポイントノズル を みにつけた!


    IMG_6524.jpg
    五徳を外したコンロの天板。

    IMG_6526.jpg
    ブシュー!ゴシゴシ!
    わ~っ、良い!


    アドレナリンが出まくったため、ここからはテキストのみですが…^^;

    ビルトインコンロ、ビルトインガスオーブン(扉部分)、人工大理石のキッチン天板すべて、タイルの壁、シンクの蛇口周り、シンク、シンクの排水口、電子レンジをお掃除。
    気持ちよく汚れが落ちて、殺菌もされて嬉しい!

    ボス系の油汚れには、マジックリンの併用がグーでした^^


    IMG_6693.jpg
    キッチンの排水口のアフターだけ写真がありました^^
    ここ、トラップの水面より下はポイントブラシは突っ込めないので、L字ブラシを購入しておけば良かったなぁと思いました。
    今回は水面より下と配管の入り口付近は普段通りのブラシ掃除で。

    以前テレビで見て以来、丸めたアルミホイルを数個放り込んでおります。
    アルミニウムイオンの作用で、ヌメリが付きにくくなるのだそうです。



    ***



    ■トイレの床


    今回は、床のみやってみました。
    まだ便器に立ち向かう勇気はありませんでした。
    勇者失格であります。

    こちらも、付属のポイントブラシで。
    モノトーンの色違いで3個入っているので、場所によって使い分けられるのが嬉しいです。


    IMG_6577.jpg
    トイレの床は、アイボリー系のクッションフロアが貼られているのですが、中古住宅で購入した当初から、「何なんだろう、この微妙なくすみ…」という感じで、モヤモヤしていました。
    濃いめの木目調のクッションフロアに敷き替えようかなと思い、ショップで検討中でした。


    IMG_6578.jpg
    ブシュー、ゴシゴシ。
    うわ、何かよくわからん汚れが取れていく!
    洗剤でいくら拭いても取れなかったのです。


    IMG_6580.jpg
    写真で伝わるかどうかわかりませんが、床がワントーン明るくなりました。
    家族は気づきませんが、自分的にすごく嬉しい!

    心なしか床がさっぱり、サラッとした気もします。
    トイレも、除菌できるのが嬉しい~!ニオイの元ですものね。

    自分でお手入れ出来た感があると、不思議と愛着が出てくるもので…
    このクッションフロアでもう少しいってみるかな?という気持ちが出てきました。(笑)



    ***



    取りあえず、初日はここで限界になりました。(笑)

    途中で2回ほど再吸水したかな。
    作業はやっぱり疲れるので、この休憩時間が良い感じ!

    ランプが緑色なのにスチームが出なくなったら、電源をオフし、しばし温度が下がって内圧が下がる(=上の蓋が開けられるようになる)のを待ちます。
    小さいサイズなので、そんなに時間はかかりません。数分です。
    蓋が開けられるようになれば、またじょうごをさし込んで給水。
    電源を入れて、赤ランプが緑色に変わるまで5分ほど待ちます。
    で、また再開できました。

    その間、ちょうど良い具合に休憩できました。
    アイスコーヒーの美味しいことといったら。
    カフェインを補給して、また続きをやります。



    続編は、ラスボスその2のお風呂場をはじめ、洗面所、玄関等について書きたいなと思っております。

    …てか、今回のお掃除を自分で出来ただけでも、もう4,000円の元は取っている気がしました。(笑)



    ***



    最後に、最近お気に入りの番組をご紹介^^

    住まいのダイエット
    朝日放送、日曜日の朝9:30~

    毎週予約録画して、時間がある時に観ています。
    この放送を見ると、ウズウズ~って感じでお掃除がしたくなります!

    特に、古堅純子さんという方がコーチの回は、お掃除テンション揚げ揚げになるので、観た後も保存版にしています^^
    この方の回の放送を観て、スチームクリーナーをポチる最後の握力が授けられたのでした。(笑)

    おススメです。^^








    読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:リビング,キッチン,トイレ,掃除,

  • 収納・DIY | Comment : 2 | トラックバック: : 0 |

    ごみ箱 - 2017.07.13 Thu

    ちょこっとしたお家小細工です。



    我が家のリビングのゴミ箱。


    IMG_6403.jpg
    こ~んな感じで(これはちょっとオーバーですが…)、スーパーのレジ袋を普通に入れ込んで使っていました。
    実家でもずっとそうだったので、この状況に何の疑問も持っておりませんでした。



    ですが、先日、パン教室の時に、生徒様が、お子さんから、「レジ袋だと周りがビロビロしてカッコ悪いよ、いつものゴミ箱用の袋買ってきてよ!」と言われたというエピソードをお聞きしまして…


    えっ、これ、カッコ悪かったの??

    と初めて気が付きました。爆







    もう一度…

    IMG_6403.jpg
    ビロビロ~♪




    ……ほんまや!!




    ((((;゚Д゚)))))))




    遅っ。。。




    ***




    …ですが、三つ子の魂なんとやらで、長年レジ袋をゴミ箱にセットし続けてきた習慣までは変えられません。^^;



    そこで、ちょっとでもビロビロ感をなくしてスッキリさせるプチ試みを。。
    もちろん低コストで。



    IMG_6404_2017071316100414b.jpg
    使用するゴミ箱よりも一回り小さいゴミ箱を用意します。

    今回は、家で余っていたものを使いました。




    IMG_6407.jpg
    で、この一回り小さい方のゴミ箱に、レジ袋を被せます。

    「甘~いするめジャーキー」のゴミのことはどうぞお気になさらず…。




    IMG_657_2017071316100729c.jpg
    で、これを、メインのゴミ箱におさめれば完了です^^

    あのクリオネみたいなビフォーの姿に比べたら、ちょっとスッキリしました^^



    今回は、思い付きを取りあえず試すべく、家で余っていたゴミ箱を使用したのですが、これだと、上の縁の部分が少しメインのゴミ箱の縁に引っかかります。
    なので、上部に袋がのぞいています。

    まあ、私の性格だと、上のチラリはいつものごとくスルーされます。(笑)

    本当なら、外側のゴミ箱にすっぽりと入ってしまうサイズのものを用意するのが最も美しいような気がします。








    読んでくださって、ありがとうございました。
  • Tag:リビング,,

  • 収納・DIY | Comment : 2 | トラックバック: : 0 |

    生徒様のパン♪ - 2017.07.12 Wed

    パン教室「FUCCA」の、生徒様のパンです♪

    ご参加くださったみなさま、誠にありがとうございました!^^



    ***



    カンパーニュ&レトロバゲット、プルマン&焼きカレーのレッスンより…


    IMG_5745.jpg


    IMG_5746.jpg



    自家製アロエをヨーグルトに入れていただく生活、すごいです♪
    そこらじゅう引っこ抜かないといけないくらい増えるんですね、アロエって。。
    私も実家でローズマリーが繁茂しすぎてえらいことになった経験があります。
    他の植物を駆逐してしまうんですよね…^^;
    初めて自分でアロエを剥いていただきました。ほんとに苦くないんですね!
    ありがとうございました~♪



    ***



    単発レッスン・バターフレーキー&フォカッチャのレッスンより…


    IMG_6198.jpg


    IMG_6197.jpg



    息子さん、バターフレーキはゲットできたのでしょうか…^^
    生徒様、なんだかんだ言ってもお優しいので、きっとゲットできんだろうなぁ~と思いました^^
    それにしても、思春期の男子、親が想像もつかないことをしてくるんですね。
    びっくりです。
    でも、パパさんにはちゃんとビビッて?くれているって、パパさん頼もしいですね^^

    換気扇の話、一緒に考えてくださって、ありがとうございました!
    良心的な業者さんに巡り逢えたような気がします…^^
    またよかったら、話聞いてくださいね♪



    ***



    カンパーニュ&レトロバゲット、プルマン、焼きカレーのレッスンより…


    IMG_6038.jpg


    IMG_6037.jpg



    お一方の生徒様は、今回でクロワッサン以外の全メニューをコンプリートしてくださいました♪
    今はゴリゴリの夏で、バターが溶けまくってしまうので、残り1メニューだけの状態で涼しくなる季節までお待ちいただく形になってしまい、申し訳ないです…><
    いったん、誠にありがとうございました♪
    単発レッスンにもご興味を持っていただいて、感激です!
    また、息子にまた会いたいな~と言ってくださって、本当に嬉しく思いました!><

    もうお一方の生徒様は、今回から食パンレッスンがスタート。
    型比容積のお話を聞いていただきました。
    途中から講師も眠くなりますです。。(笑)
    いつも、ありがとうございます♪



    ***



    単発レッスン・インドカレー(まろやかチキンカレー)、ナンのレッスンより…


    IMG_6461.jpg
    初めてのお料理レッスンでした。
    私の愛するスパイスカレーを一緒に作っていただき、誠にありがとうございます!

    玉ねぎの微塵切り作業や、炒め~煮込みまで、交代でしていただきました^^
    さすが、とっても手際の良いお二人でした!


    もちもち食感のナンも、各自で成形していただきました♪


    IMG_64.jpg



    まろやかで、後からホットな感覚がやってくるカレーの完成です^^
    辛さはカイエンペッパーの量で、各自で調節していただけます♪
    スパイスは、身体の調子も整えてくれるので、暑さで疲れやすくなるこれからの季節良いですよね。

    ナンも、気に入っていただけて大変嬉しかったです♪
    もう一枚のナンは、お持ち帰りいただきました^^
    オーブンなしでフライパンで簡単にもちもちナンが作れるので、ぜひお家でも普段使いに焼いてみてくださいね。
    冷凍ストックしておくと、カレーのお伴だけでなく、ナンピザやナンドッグにして朝食にも便利です^^

    誠にありがとうございました。








    大阪、堺市北区の自宅で小さなパン教室「FUCCA」を開講しております。
    詳細はHPをご覧くださいね^^








    読んでくださって、ありがとうございました。

    ホテイ草が素敵すぎる件 - 2017.07.10 Mon

    我が家では、 5年半くらい前から、火鉢でメダカを飼っておりまして、産卵しながらもう数代続いています。

    A3C0149_201707100909180ac.jpg
    これは初代の写真です^^


    ***


    メダカは、金魚や熱帯魚と違って、日常的なメンテナンスがほぼ要らないので、適当な性格の我が家でも飼えます。

    だって、金魚のようなブクブクもいらない、水槽の掃除もいらない、エサだってコーナンで130円くらいで買ってきた袋が3年くらいもつんです。。。

    普段は、出がけに耳かき1杯程度のエサをあげて、ときどき鉢の水が減ってきたな~と思ったら、汲み置きの水を足してやる程度です。
    冬場は冬眠してはって、飲まず(?)食わずでいけるし。

    難しいことは全くなく、まるで植物のように飼えます。
    おっと、脊椎動物に対して失礼しました。
    だけどほんとにヘタな植物よりもよっぽど楽だと思います。


    年に一度(というか、それ以上経っていてもOKで、「水の透明感が落ちてきたな~」と思った時に)、鉢の中身を捨てて、ついでに鉢を洗って、メダカソイル(水を浄化してくれるメダカ飼育用の土)を入れ替えて、水と水草を入れてやるくらい。


    ***


    IMG_6542.jpg
    で…。産卵シーズンも一段落した今年の6月頃、水が濁ってきました。
    写真は別のプラ水槽ですが、何なんでしょうねこの緑色。植物プランクトン的な、赤潮現象的なやつなんでしょうか?
    メダカの入っている火鉢の方は、これよりもさらに悪い状態でした。


    とりあえず、鉢内環境更新のサインです。


    ***


    近所のコーナンで、いつものメダカソイルを購入。

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    ジェックス メダカソイル 1kg
    価格:295円(税込、送料別) (2017/7/10時点)


    う~ん安い。でもこれで十分。



    ついでに、水草コーナーに立ち寄りました。
    今まで私は水草と言えば水中で生きてるタイプ(オオカナダモとか…)しか選んだことがありませんでした。
    なぜなら、ブクブクを入れていないので、水草にメダカの酸素を作ってもらわなくちゃと思っていたのです。

    ですが今回初めて、何の気なしに、「ホテイ草(ホテイアオイ)」を一株だけ購入してみました。
    150円でした。安っ。


    ↑5株で324円。ホテイ草って安いんですね~。


    ***


    鉢を掃除する時間が取れなかったため、メダカソイルは置いといて、取りあえずホテイ草だけ、濁った水の鉢に浮かべておいて、バタバタと数日が過ぎた頃……



    あれ?

    何か、水、透明になってきてない??



    IMG_6539.jpg
    火鉢の中のマリオネット♪



    しかも、買った当初よりもなんだか急に株が大きく成長している気がする…。



    さらに数日様子を見て、確信。


    「ホテイ草が、水を綺麗にしてくれたみたい…」


    ホテイ草を入れたこと以外は何もしていないし、この時期気温は上がっていく方向なので、水の汚れる環境としては悪い方へいっていたはずなんです。

    すごーい…。


    これは私の勝手な想像なのですが、
    水の濁り=メダカソイルが吸着しきれなかった汚れ=エサの食べ残しやメダカの排泄物=栄養分=ホテイ草の肥料→ホテイ草ごっつぁん→ホテイ草成長→さらに養分吸収→水キレイになる(今ここ)

    という感じ…??


    火鉢のビフォーの写真が無くて口惜しいです。
    メダカの姿も上から見えないくらい本気で濁っていたのです。
    今では透明になり、メダカも、水中に生えている水草の姿も普通に見えます。


    うわ~~。
    植物の力ってすごい。
    感動しました。

    お掃除しなきゃと思っていたけど、、、
    ホテイ草が喜んで吸収してくれているみたいだし、いっか??
    みたいな感じです。
    メダカソイルも取りあえずストック行きです。



    ***


    さらにオマケ。
    ホテイ草について調べてみると、すっごい生命力でどんどん育ってくれて、株分けしてボコボコ増やせるのだそうです。


    IMG_6482.jpg
    デカくなってきたホテイ草をつまんで見てみると、茎が生えて、そこに子株が付いていました。
    子株には根っこも生えてきていました。
    この状態になっていれば株分けOKのサインなのだそうです。

    (これらの写真は、ホテイ草をいじり回した際に水がかき混ぜられてしまい、ちょっと濁っていますが、いつもは透明です)


    IMG_6484.jpg
    しっかりした茎だったので、ハサミで切り離しました。
    この子も別に浮かべておきました。
    どうなるかな。楽しみです。^^





    今回思ったのは、こんな自然界から切り離された小さな鉢の中あっても、「循環する」って環境を維持するために大切なんだなあということでした。

    メダカの鉢にホテイ草が加わったことで、自分たちで循環させ始められたのかな。
    ビオトープっていう言葉、「ふーん?」くらいにしか思っていなかったのですが、目の前でまさに命の環が回り始めたのを見たような気がしました。

    でもって、我が家のメンテナンス間隔がさらに長くなりそうです。






    d1355-1632-572692-0.jpg
    以上、ほていさんが素敵すぎる件でした。











    読んでくださって、ありがとうございました。

    NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

    プロフィール

    めけてー

    Author:めけてー
    大阪府堺市北区の自宅で小さなパン教室「FUCCA(フッカ)」を開講しています。

    主人と娘(7歳)、息子(3歳)の4人家族です。

    会社員時代はデザートと介護食&病院食の開発をしていました。

    現在は自宅でパン(イースト、自家製天然酵母)、お菓子を作っています。

    カテゴリ

    日記 (32)
    パン作り (321)
    お菓子 (216)
    料理 (48)
    収納・DIY (22)
    家族 (34)
    お弁当 (37)
    食を科学する!?話 (19)
    お店のうまいもん (18)
    手作りパン教室 FUCCA  (149)
    習い事 (30)
    お気に入りレシピ (31)
    本 (10)
    カレー (8)
    すきま菜園 (23)
    FUCCA日程表 (1)

    タグ

    バラエティパン (361)
    おやつ (318)
    フランスパン (204)
    サフ (190)
    イースト (163)
    おかず (159)
    レシピ (146)
    角食 (112)
    山食 (93)
    酒種酵母(酒粕酵母) (68)
    カンパーニュ (34)
    自家製酵母 (32)
    ホシノ天然酵母 (26)
    クロワッサン (25)
    ビタントニオ (25)
    覚書 (24)
    レーズン酵母 (15)
    パニーニプレート (13)
    お弁当 (13)
    調理器具 (11)
    ヨーグルト酵母 (11)
    100円ショップ (11)
    リメイク (10)
    顕微鏡写真 (10)
    リビング (9)
    ピッツェルプレート (9)
    キッチン (8)
    HBおまかせ (7)
    ホームセンター (6)
    パネトーネマザー (5)
    修理 (4)
    塩酒粕 (3)
    トイレ (2)
    掃除 (2)
    生イースト (1)
    洗面所 (1)
    家具 (1)

    カレンダー(月別)

    06 ≪│2017/07│≫ 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    FC2カウンター

    FC2カウンター2

    現在の閲覧者数:

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    Recommended Items

    検索フォーム

    最新コメント

    最新トラックバック

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    アクセスの多いページ